sweet sweet Café

~札幌駅・大通りのスイーツ報告ブログ♪カフェの口コミ

07-<< 08-/12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-
BLOGTOP » CATEGORY … 近況報告

コンパクトデジカメCASIO、EXILIM、EX-ZS29RD買いました



コンパクトデジタルカメラ、
CASIO、EXILIM、EX-ZS29RD
12,657円、静止画180枚撮影可能タイプ
色はレッドですが、ローズ系なので光によって少しピンクっぽく見えます

+メモリーカード16G、1598円、
最高画質で4000枚保存可能、L伴画質で18000枚


デジタルカメラ買いました♪

実はデジカメは10年ぶりくらい~

今年からブログを始めて、ガラケで撮影していたのですが…
枚数があまり保存できない事に気づきました。
また、逆光ぎみに撮影しないと背後が真っ黒になってしまったり
照明が中途半端に明るいレストランだとピンボケに

旅行に行く予定も入ったので、店員さんに相談しながらチョイスして買いました

ガラケやスマホでも綺麗に撮影できるなーと思っていましたが、デジカメの世界もものすごい進化してますねΣ(゚Д゚)

スペックや使いやすさについては詳しい人の解説ページが便利だと思いますので、ここは初心者の感想を書いておきます。


画質については、よほど高画質を求めるのでないかぎり、各メーカーや機種にそれほどの差はなく、綺麗に撮れるそうです。簡単な動画なら殆どのカメラで撮影機能がついているようでした。
コンパクトデジカメだと重さや大きさもどれも大差ないですし、液晶画面もほぼ同じサイズ(そりゃそーだ笑)

夜景が綺麗に撮れるかどーかでお値段が分かれます。
こだわらないなら1万円前後、夜景機能が高いと2万円前後からという感じでした。
この段階で店員さんには、今時はカメラをなかなか買い換えないので、良いモノを買っておくのも1つの手ですと薦められました。
私はあまり夜景を撮影する予定はないのですが、ちょっと迷いました。

次にバッテリー問題!
内臓バッテリータイプ、専用充電池タイプ、乾電池対応タイプに分かれます。
内臓タイプの方が持ちは良いそうですが、本当にたくさん撮影する場合は、交換しやすい専用充電池(予備を5000円くらいで購入するそうです)や乾電池がオススメとのこと~
北海道のように寒冷地だと、冬場は電池の減りが早いとも聞きました

しかし…旅行中を考えても、私は大量に撮影する方ではありません。
内臓バッテリータイプでも充電コードで簡単に充電できますので、宿に着いたら差し込んでおけば問題なし!(2時間くらいで満タンです)
内臓タイプは充電中は撮影できないので、色んな場面をずーっと撮影していたい人にとっては電池入れ替えの方が良いみたいでした。
同じシリーズでも、お値段を上げると撮影可能枚数が増える充電池になります。


デジカメの浦島太郎状態の私としては、使ってみないと分からない部分も多く~
対応幅の広い高価格のカメラを買っておくか、逆にとりあえず安価なモノをチョイスして使ってみるか、でした。
10年くらいカメラなしで生きていたくらいですから…、とりあえずお手頃なラインの方に決定!最後は色で決めました

買ってから…
EXILIM、誰か持ってたかも?
聞けば良かったかー


ここからは使ってみた感想です。

EXILIMのメリットは、場面に合わせてカメラがオートで撮影してくれることだそーです。太陽光なのか暗い室内なのか、遠景か近距離かなど、勝手に判定してくれるのですが…
とりあえず食べ物を撮影していたので、どーも上手く行きません。
逆光ぎみに撮る事が多いので、保存できる設定でライティング機能をONを標準に。
これだけで綺麗になりました。

また、太陽光なら太陽光を指定して撮影した方が綺麗に撮れることも多いです。これは毎回手動で入力する必要があります(ホワイトバランスという設定です)。家で時間がある時は設定を変えながら撮影して覚えている途中です。オートの方が綺麗な事もあるし、後で落ち着いて確認すると「こっちの方が良かった~」という事も多くて、まだまだ慣れません。

暗い場所に関しては、オートで設定変更してくれるので、かなり暗い場所でも明るく綺麗に撮影できました!おお~これはすごい♪ただし、まだ慣れないので、暗い場所だと手ブレが起きやすいです。暗い場所用の設定だと手ブレが出やすくなるからだと思います。
暗い場所の撮影設定については、詳細な解説をしている人のページをお読み下さい。私も読みましたが…オートで撮ってくれる画像で十分そうでした。
とはいえ、今は食品を撮っている事が多いので、ホワイトバランスの設定は室内灯の設定を自分でチョイスして撮影した方が、色合いが自然になるようです。オートだと白っぽくなってしまいます。

追記:
慣れてきたので、ほぼオートで撮影しています。手ブレのピンボケもしなくなりました。何枚か撮っておくと、好みの色合いが撮影出来ているので、時間がある自宅では余分に撮影してます。

EXILIMは、色んな設定が手動で出来るのですが、確かにメンドクサイので、オートは便利です!
付属の説明書には主要な操作についてしか書いてないので、撮影の設定とかはネットで調べないと、初心者にはサッパリ~でしたし。場面に合わせて設定を変更するとなると、覚えたり慣れたりしないと難しいです。旅行中などバタバタする場面では、ある程度オートで綺麗に撮ってくれる方が助かります。
そーいう意味では、何でも均一に撮ってくれるスマホが1番便利ですね(笑)
私もフラッシュは停止して使っていますが、その方が綺麗に撮れています。人物を撮る時はフラッシュが綺麗なのかも?また試してみます


バッテリーに関しては、なるほど~と感じました。
自宅で食べ物を撮影していると何枚もまとめて撮っていたり、今は慣れないので液晶画面で操作している時間も長いです。
結構バッテリーちゃんと減ります(笑)
デジカメはとりあえず撮って、チョイスして削除~というパターンも多いので、バッテリーが長時間対応(つまり大量枚数対応)の方が、ガンガン撮影できるってことですね。
私の場合、旅行中はあまり撮影しないですし、自宅でケーキを大量撮影してもすぐ充電すれば良いので、当分はこの程度で大丈夫そうです。
私が旅行中に撮影しない理由は、気が散るからです。カメラを気にする時間がもったいない~頑張ってもカメラマンのような美しい絵は撮れませんし、記念撮影なら1~2枚あれば良いもんね。
旅行中に風景や子供が遊んでいる姿などをたくさん撮りたい人はバッテリー長い方が向いているかもしれません。


カメラ購入後に追加で買ったモノもあります。
液晶画面の保護フィルム、1060円

最初に買ったのは太陽光の反射防止とか言って…液晶画面がザラザラに見えました(泣)撮影確認の時に???という状態に。
↑こちら、「光沢仕様」の方です。綺麗です!
一眼レフ用だと、保護フィルムだけで2000~3000円の商品が並んでいてビックリしました~
うちの父は100均で探したって言ってたので、ピンキリです(笑)

カメラケース
安いモノから高いモノまで色々ありました。
私の場合は、日常持って歩くことを想定して、かさばらないけど保護してくれるタイプをチョイス。値札1000円ほどがセールで600円ほどでした。1000円前後くらいから良いモノが色々あります。
気にしない人は必要ないと思います。
私は最初に、日常使うカバンにポーチに入れてつっこんでいたらボタンを押してしまうこともあったり(自動でオフになる機能もついていますが)、油断すると早めに傷だらけにしちゃいそうだったので、買いました。

メモリーカードについては必ず必要なので冒頭に金額を書きましたが、容量が小さいモノでもお値段の差が少ないということで、店員さんのオススメに合わせて大きめを買いました。急にたくさん撮影したり、写真整理が出来ない時にも余裕で対応できるので、まあ良いかな、と。私のように低画質の写真がメインなら、容量小の安いモノを複数買って日常用と旅行用で入れ替えるのも便利かもしれません。大量の写真って探したり整理するだけでも大変ですから。


操作にも少し慣れて来たので、ブログ用の画像も綺麗に撮影できるようになってきました(^^)
撮影した画像もパソコンに保存して管理しておけるので、気軽に撮り貯めも出来ます

私のガラケは大きなシャッター音が消せない機種でしたので、静かなお店で何枚も取り直しはしにくかったです。
デジカメは音は出た方が分かりやすいので、シャッター音は最少音量にして、操作音は停止しました。どのみち何枚も撮りませんけどね~早く食べたい←笑

え?どこからデジカメ写真になったか違いが分からない?
だよね~私も分からなくなる(笑)
最初は混在しているし、デジカメで撮ってるのにヘボヘボだから
設定が下手だと、ガラケの方が綺麗じゃん?という場面もありました
あ、もちろんトータルではデジカメが綺麗です(^^)

特に桜の写真は全てデジカメです♪
風景は綺麗に撮れた時のクオリティが高いです。ズーム機能を使うと、少し先の撮りたい風景だけを大きく切り取れるので、使いやすかったです。


ガラケ画像もデジカメ画像も、ブログ掲載時に多少の色調補正していることはあります。暗い場所で撮ったモノを明るくしたり、白っぽく写ってしまったモノを色を少し強く出したりという程度です。
また、読み込みが重いページが嫌いなので、小さめの画像に加工しています。
大きい方がおいしそうだけどね~笑

カフェでデジカメで撮影すると、ガラケと違って画面を横向きで撮るため、小さく映ったり角度的に歪んでしまったり。まだまだヘボなカメラマンです(^^)



スポンサーサイト
※以下は広告※

恋愛成就の狛犬さん~北海道神宮、頓宮

先日の北海道神宮の狛犬さん繋がりで、
北海道神宮、頓宮の狛犬さんも撮影してきました(^^)

地下鉄バスセンター前からすぐの場所にある、
札幌中心部付近の北海道神宮の頓宮です

ここの狛犬さんは、恋愛成就で有名だそうです♪
鳥居のすぐ隣にある、新しい狛犬さんが恋愛成就の御利益があるそうで、手を合わせてなでなですると効果があるそうです!

拝殿の隣にある古い方の狛犬さんは、子持ち姿なので、子宝運があるそうです

境内は狭いですが、御神木も2本並んで立っていて、効果ありそう~と感じます


うん形の狛犬さんです

170219_02.jpg
あ形の狛犬さんです

170219_03.jpg
こちらは手水舎の龍口さんです
写真だと分かりにくいですが、氷ついてます(笑)
頑張っている感が可愛い~


にほんブログ村

※以下は広告※

北海道神宮の狛犬さん

ネットで北海道神宮にも狛犬さんが居ると知って
見に行ってきました~

通常の参拝ルートでは見つけられません(^^;)

手水舎の左手裏
島判官の像の裏側になります
小さい入口の前に居ます


↑うん形の狛犬さん

170204_02R_400.jpg
↑あ形の狛犬さん

私の写真じゃ伝わりにくいですが…
キャー、可愛い~、素敵~(≧▽≦)
という感じです(笑)

そういえば、向い合せではなくて、どちらも参拝者が来る方向を向いたまま、チラリとこっちを見ている感じ
そこが可愛さの秘密かもしれません(^^)

ちなみに、社務所ではお札を立てかけておく台も販売しているのですが~

170204_03_300.jpg
500円!
鳥居が北海道神宮の鳥居の形そのままで、便利で素敵です!

節分を過ぎた境内では、日本人の参拝者は多くなく、中国人観光客が目立つのですが…
鳥居前で記念撮影が定番なので
これを知ったら飛ぶように売れるのではないでしょーか(笑)
ま、お札を立てかける以外に使い道はないか~

残念ながら社務所前のお守りリストでは表示されていません
声をかけると奥から出してきてくれます
お祓いなどで頂いたお札を保管しておくのに便利ですので、オススメです!

頂いたお札は、1年たったら効果が切れるとされていますので、社務所に持って行くと引き取ってもらえます(どこの神社に持っていってもOKです)

※以下は広告※