sweet sweet Café

~札幌駅・大通りのスイーツ報告ブログ♪カフェの口コミ

06-<< 07-/12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>08-
BLOGTOP » CATEGORY … 近況報告

日立冷蔵庫の氷温ルームは凍るのか?凍らないのか?

今日は冷蔵庫ネタです。


日立冷凍冷蔵庫R-S40KL型、2020年春に購入

先日パソコンが壊れて、急遽買いに行った時に、
夏までに買い替えなければと思っていた冷蔵庫も買ってきました♪
事前に少し調べたのですが、購入後も調べることになり、なかなか悩ましかったです。
というわけで、誰かの何かの参考のために、覚え書きとして記事にしておきます。

私が購入したのは、日立の冷蔵庫、R-S40K、容量401Lで、5ドアタイプになります。
他のメーカーも見たのですが、在庫限りだから安くしてくれるというので決めました。
また、これより容量が小さい日立の冷蔵庫は仕組みが違うため、価格は安くても消費電力が上がってしまうので、長期使用する事を考えれば電気代で差額は回収できてしまうそうです。

こちらに付いているのは氷温ルームで、0度~ー2度になります。
上位機種に付いている特鮮氷温ルームも0度~ー2度の設定は同じですが、完全に同じ機能とは言えません。
ここではあくまでも氷温ルームの使用の感想です。

その前に…
氷温ルームと冷蔵室の温度設定は連動しているそうなので、
冷蔵室の温度のお話から始めます。

新しく届いた冷蔵庫は電源を入れてから冷えるまで4時間かかるそうですし、中身入れ替えの手間もあるので、届く直前までに可能な限り食材を減らし、常温に出せる物は出して到着を待ちました。
実際に、冷えるまで、たっぷり4時間は掛かりました~
また、中身を減らして待っていたわけですから、最初は入れている物も少ない状態。
今まで使っていた冷蔵庫よりドアポケットが使いやすくて色々入っちゃうので、低温じゃなくて良い物の殆どがドアポケットに入ってしまったので、なおさら冷蔵室のメインの中身はスカスカなまま!
数日経って、ぼちぼち中身は増えていったのですが、どこに何を配置するか迷っていた事もあって、どの段も中央は比較的スカスカに空いてました。
そしたらですね、中段の広いスペースの奥の方に入れておいた、シイタケとか、ヨーグルトとかが、早く傷んでしまいました。
中段は鍋なども入れられるように、少し大き目のスペースになっています。
この広いスペースを空けたままにしていたら、奥に物をポンと置いておいても、扉を開閉するたびに空気が入れ替わって温度が上がりやすかったようです。当たり前ですね。。。

そこで~
温度設定は購入時には「中」になっていますが、11段階で強弱の変更ができるそうなので、1段階だけ強方向に設定を変えました。
また、今は日常的に大鍋を入れて使う予定はないので、中段スペースの手前には動かしやすく温度変化しても問題ないティーポットやミニペットボトルなどを壁として配置。
これで全体的に「何となく冷えた」印象になりました。
今までは「何となくぬるい」と感じてました(^^;)
で、シイタケを同じ場所に入れっぱなしにしておいても、傷まなくなりました。

室温を測る水銀温度計で温度を測ってみました。
しばらく入れっぱなしにした状態の温度です。
正確な温度というより、だいたいの目安と考えて下さい。
手前側は開閉が多いと、実際には温度変化が激しいと思います。
環境温度としては、マンションで、室温20度ちょい程度の春の状態です。

一般的に最上段は温度高めと言われますが、3度くらいでした。
この機種は最上段だけ急冷蔵モードで早く冷却する事ができるそうで、冷風が当たっても大丈夫な物だけにした方が良いかな、とか考えていたので当初は何を入れようか迷って、ここもスカスカにしてました。今はお菓子や小鍋を入れてます。また、急冷蔵を使っても強風が吹き付ける感じではないみたいです。(音も静かです。)

肝心の中段奥は…
2度でした!
シイタケは2度で保存すると長期間持つと判明!

一番冷えると言われる最下段は…
1℃!
タイミングによっては、中央奥は0度になってました。
この場所には直接冷風は当たらないのですが、狭く区切られているし、冷気吹き出し口は中央に並んでいるので、冷気が貯まった時は冷えるようです。
手前に壁になるような物を配置すれば、扉の開閉による温度変化の影響も最低限に抑えられると思うので、このスペースはかなり安定して冷やせる場所と分かりました。

また、この温度設定は、私の使い方にはマッチしていたようで、
食材が美味しく感じられるようになりました!
イチゴも冷蔵室に入れていますが、古い冷蔵庫だと中途半端に冷えすぎて味が落ちる印象でしたが、今の冷蔵庫だとシャッキリして美味しいです。イチゴさんにとって快適な温度を維持してくれているようです。
昔の冷蔵庫とは冷やし方が違うのかな?
全体的に食材が美味しく感じるようになりました!


その設定で、氷温ルームの温度も測りました。
この機種の氷温ルームは、引き出しにキャスターが付いていない箱タイプで、手動で押し込む必要があります。最初は慣れなくて、半開きのまま冷蔵庫の扉を閉めようとしてガン!とぶつけたりしてました。
きちんと押し込まなければ温度も保たれない可能性があるので、注意が必要です。

手前は冷えない、奥は凍るという印象だったのですが~
氷温ルーム手前、0度!
氷温ルーム奥、ー1度~ー2度!

温度としては、まさに設定通りに保たれているようです。
しかし、私の機種は箱型の引き出しタイプで密閉度は低く隙間もありますし、開け閉めもしますから、手前側の温度は上がりやすい・変動しやすいと考えた方が良いと思います。
上位機種の特鮮ルームの場合は気密性の高い構造で作られているようですので、手前側の温度変化の影響も少ないかもしれません。

また、右奥に冷風の吹き出し口があるので、その場所に鶏肉を入れておくと凍ります!
お刺身や豚肉肩ロースの場合は凍らなかったので、
水分の多い食材を奥に長時間入れておくと、凍るようです。
ー1度で維持されていれば凍らないのかもしれませんが、
ー2度に近づくと鶏肉は凍ります。
他にも、豚ヒレ肉の塊、生ラム肉も凍りました。カチカチにはなりませんが、微凍結というのでしょうか、ちょっとシャリシャリする状態です。
冷風の送り方も上位機種では構造が違うので、多少凍りにくい可能性はあります。

私、実は以前から、
氷点下になるチルド室が付いてる冷蔵庫使ってみたいな~と思っていました!
冬の北海道では、吹雪で2~3日部屋に籠っていたい時は毎年ありますから。
そのため、三菱冷蔵庫も候補に上げていたので、違いを書いておくと、
三菱の場合は、独自技術で凍らないそうです。
鶏肉を良く使う私には、三菱の方が良かったみたいですね(^^;)

奥で冷風が出る場所側に2日後が賞味期限の鶏肉を食べきれずに入れっぱなしにしておいて、3日後に食べましたが…
確かに鮮度は維持されていて、お腹を壊すこともありませんでしたが、シャリシャリになっていたので、短時間冷凍庫に入れておいたくらいの鶏肉の味でした。

そこで鶏肉を氷温ルームの手前側に入れてみると~、
普通のチルド室と変わらない印象です。普通のチルド室でもプラスの2度前後までは下がるので、奥に入れて開閉が少なければ長持ちしますから。
真ん中付近に入れても同程度の印象でした。
最終的に、吹き出し口と反対側サイドで、真ん中より少し奥に入れると、1番おいしく長持ちしました(^^)
凍ってない状態ですが、前述条件と同様に3日後に食べても問題なし!
ただし、味は落ちてました。
長持ちはしても、早めに食べた方が美味しい事には変わりないようです(そりゃそーだ)

翌日に食べる場合は、他の肉や魚でも、購入当日と変わらない美味しさをキープしてくれている印象なので、すごく良いです!
魚、特にお刺身の場合、チルドで少し冷やした後の方が美味しく感じます。
冷やす事でぷりっとなる感じ♪
バターやジャムは手前側に入れていますが、
以前のチルド室より圧倒的に長持ちしています!
0度保存は魅力です!

氷温ルームを開け閉めすると温度変化もしやすいようですし、きちっと引き出しを押し込んでないと温度が安定しないようで、慣れない頃に急いでテキトーに突っ込んでしまった食材や、何度も開閉が続いた後などは、ちゃんと冷えてない時もありました。雑な人間には、この引き出し使いにくい~
氷点下のチルド室良いなあーと思っていたクセに、今回はチルドは諦めて小型の冷蔵庫を買おうと考えてお店に行ったので、売り場では良く確認せず、氷点下になるチルド付きならラッキー!と決めてしまったので、引き出しだけ後悔しています。
急いでいる時に軽く押したら勝手に閉まってくれるやつが良いよ~
チルド室ってやっぱり重要と気づく(泣)


その他の魅力も書いておきます(^^)

野菜室は最下段で、中の一部がスリープ野菜室になっています。
プラチナ触媒で炭酸ガスの濃度を高めて野菜の呼吸活動を抑え、眠らせるように鮮度を維持するそうです。また、適度な水分を維持する機能も付いています。
冷蔵庫って表示されている容量を見て比べがちですが~
実際に中を良く確認した方が良いですね。
こちら、容量はまずまずあるのですが、スリープ野菜室の部分が狭く感じます。
葉物野菜が特に効果が出るそうなのですが…、
これだと葉物野菜を立てて入れられないじゃん( ̄▽ ̄)
大型機種だと、野菜室全体がスリープ野菜室の機能になっているそーです。

また、乾燥はします!
これは私が冷蔵庫に入れている物や温度設定などのバランスもあるので、使い方が違う人が使うと違う印象になると思います。
短時間なら乾燥しにくい印象ですが、その程度の機能なら今どきの冷蔵庫の野菜室には付いているかと。
基本的にはビニール袋に入れたり、ラップして入れています。

しかしですね!
味は本当に美味しいです!!!
ホウレンソウを、買ってきた時のポリ袋のまま、時々葉に水滴を掛けて横倒しで入れてあるのですが~、
何日も過ぎても、包丁を入れるとシャキッとした感触を維持しています!
キャベツは芯の部分に爪楊枝を刺して、ちょびちょび使っているのですが、今までは長持ちするからと油断すると最後は味が落ちたのを我慢して食べきる事になってたんですが…、なんか、最後まで美味しいんですけど?!
最新技術はすごいですね~

温度設定は野菜室なので冷蔵室に比べれば高温です。
ペットボトルも入る縦収納部分が5度~6度、
スリープ野菜室が4~5度でした。
スリープ野菜室の機能が働かない上棚部分や縦収納部分に入れてある野菜も、美味しく感じますので、新しい冷蔵庫の技術はすごいな~と感動しています。
野菜が長持ちするし味が落ちにくいので安心してしまうのですが、イチゴや完熟トマトなど、低温の方が保存期間が延びる野菜については、冷蔵室に入れた方が味も鮮度も長持ちしました。
また、快適すぎるのか、大根や長ネギも味が落ちやすいです。
なんかね、今までより野菜室の中で良く育ってる(笑)
育つ方に栄養が行くので味が早く落ちちゃいます。
只今、使いかけの大根はどこで保存が最適か捜索中。

最後に冷凍室について。
私は、あまり冷凍室に詰め込まないので、買いに行った段階では重視していませんでした。購入前は小型の冷蔵庫を候補にしていたのも、冷凍室狭くてOKだったからです。
しかし、氷をストックする引き出しが別になっているのは、やはり便利!
最終的には製氷室が別になっているという理由で、この機種に決めた形になりました。
(いや、安くしてくれたのが1番の決定打でしたけど笑)
おかげで、急冷凍スペースも付いてきました。
アルミトレイ付きの小さな引き出しです。
以前使っていた冷蔵庫にも付いていましたが、当時は急速冷凍機能を毎回使う気になれず(電気代食う、音がうるさい、このスペースを常に空けておく必要がある)、最終的にお茶やコーヒーを入れるスペースに使っていました。
下段の冷凍室に比べて、少しだけ温度設定が上なので、お茶やコーヒー、パンなどの収納に向いているそうです。

今回の機種は、使っているコーヒー豆用のアルミ缶が入らないサイズだったので、最初はスペースが空いたままになっていました。
何気なく、これから冷凍する食材をアルミトレイに広げて入れてみたら~、
短時間で凍り始めました!アルミは熱伝導率が高くて冷えやすいからです。
アルミトレイはそのために付いているので当たり前なんですが、古い方は購入当初でもこんなに早く凍らなかったよ~
やはり最新の冷蔵庫は温度管理のレベルが違うようです!
急冷凍の機能を使わなくても早めに凍るのは便利なので、手前のスペースは開けておいて、食材の冷凍し始めに使っています。ある程度凍ったら、下の冷凍室に移しています!
早い!そして、後日、調理して食べても美味しい~♪
もちろん薄く広げて入れるのがコツです!
こだわりがある人は急冷凍モードを使えば、もっと早く美味しく冷凍できると思います。
大型の機種では、このアルミトレイが冷凍室の最上段の引き出しに設置されているので、スペースが広い!冷凍したい物がたくさんある場合も、一度に広げてまとめて入れる事ができるようです。

また、大きい物をいきなり冷凍室に突っ込むと、庫内温度も上がりやすいし、ブンブン音がして冷凍庫頑張ってる~という状態になるんですが…、まず急冷凍用の引き出しの方に入れると負担も少ないようです。急冷凍機能を使わなくても、狭い範囲だから周囲の温度変化も少ないので、あまりブンブン鳴りませんでした。
やっぱこの引き出しは空けとこう。

下段の通常の冷凍室は、小物トレイ引き出しが2段付いています。
1段目の引き出しは、普通に扉を引いただけでは出てきません。
最初は「???」と思って、開けたり閉めたりしちゃいました。
1段目は薄いトレイになっているので、ハーゲンダッツのミニカップやバラ売りアイス等を入れるのに丁度良い高さ!
そうです、冷凍室を開ける度に飛び出して来ない方が都合が良いんです!
いくら冷凍に入れてあると言っても、外気に触れる回数が増えれば、劣化が早くなりますので、引き出しに入れている物は早く傷みやすくなりがちですが、これなら安心!
嬉しくて、アイス余分に買ってきちゃった☆

冷凍室のメイン部分には、
私は入れている食材が多くはないので、保冷剤やアルミ缶などを一緒に入れています。
色々ストックすると使うの忘れて長期放置になっちゃうので、冷凍ストックは控えめにしています。今は味噌やコーヒー缶、紅茶缶もここに入れています。
冷蔵室の方は、ある程度、食材の間に隙間があった方が冷気が通って冷えやすいなんて言いますが、冷凍室は逆で、凍った食品どうしをピッタリくっつけて詰め込んでいる方が、温度変化が起きにくいので長期保存しやすくなります。それを聞いてから、保冷剤を詰め込むようになりました。
到着して数日は冷凍室を冷やすブーンという音がうるさいなーと感じていましたが…
中に入れている物がある程度増えてきたら、ブンブン言わなくなってきました。
やっぱ冷凍室は詰め込むのがコツ。。。

引き出しや仕切りで小分けになっていると、表示の全体容量ほどは詰め込めない事があるようです。一方で、探しやすく、取り出しやすくなるわけです。
自分の使い方に合わせて、しっかりチェックした方が良いかもしれません。


冷蔵庫って、10年、20年使う事もある家電。
次に購入する時は浦島太郎状態です!
何かの参考になれば幸いです。
最新で機能の高い冷蔵庫は、ステイホームでも大活躍なので、
そろそろかなあと迷っている人には買い替え時期として最適だと思います☆


ランキング参加中です♪

にほんブログ村

スポンサーサイト



※以下は広告※

パソコン購入!

ヤマダ電機が開いていたので、
無事、新しいパソコン購入できました♪

操作に慣れたら、更新再開予定です☆

とりあえずマウスポインターの動作スピードを下げる私でした。
パット用の速度だから初期設定は早いのかなあ。

追記:
個人設定くらいは自分でできる自信があったのですが…
どーしても画面の色調の設定ができない~
ネットで探した画面と同じ調節画面は出るのに、調節バーが出てない。
なんだろう、
調節できないのかな?
写真の色はギリギリ出てるので、このまま使うかも。
なんか淡いよー
あ、画像ソフトがどこに入っているかも、まだこれから捜索です!

古い方のパソコンは、動画がyoutubeくらいしか見られなくなっていたので…
自粛要請の出ている今は、
新しいパソコンで動画が見られるようになったのは有難いです!

更に追記:
夜間モードという設定で、ブルーライトをカットする機能を使ったら、
若干ですが、画面の色調の青みが改善しました。
なんか目が痛いと思っていたので、終日夜間モードにしちゃった(笑)
windows10も絶好調に使いにくいわ~



※以下は広告※

更新休み

PC壊れたかも
家電量販店も休みなので
しばらく更新できません



※以下は広告※

日糧パンのラベンダーのお皿ゲット♪&緊急事態宣言



日糧パンでキャンペーン中の、
パンを買ってシールを集めると貰える、
ラベンダーのお皿ゲットしました(≧▽≦)

直径16.5センチ、高さ4センチ。
幅としてはパンが乗るサイズですが、
深さが少々ついているので、サラダや目玉焼きを盛り付けるのにピッタリです!
決して高級な焼き色ではありませんが、
人気食器メーカーの、たち吉のお皿ということで、
柄はとっても可愛く、食品を盛り付けるとしっくりくる~♪
食器の実力は盛り付けた時に出る!!!
気に入ったので現在2個目ゲットに挑戦中です。

で、パンを毎日食べる生活を続けていたのですが…
パンが体質的に合わない事に気が付いてしまいました(泣)

今までも、米を減らして小麦粉メイン生活をしたことはありますが、
パン、それもトーストメイン生活は初めてだった!
途中で米メニューが食べたくなって、おにぎり買いたくなるとかは共通ですが、
今回は外出先でも、大好きだったはずのサンドイッチとか調理パンとか全然食べたいと思わなくなりました。
その上、おなかがくるくる鳴ります。
パンのグルテンを取るとガスが発生しやすくなるんだったっけ?
空腹時と食事後など、胃腸が動く時間にくるくる鳴る~
それだけでなく、胃腸に刺激を感じやすいというか、負担を感じるというか。
昔のパンと違って、現代のパンはふっくらもっちりを追及しているため、
ねばっとして消化に負担がかかるらしいです。
一方で、米飯と違って、消化時間は早い印象。
血糖値は上がりやすく下がりやすい。
カロリーや糖質量としては多めにとっていても、
夕方から夜になると、やたらお腹空いてきて、
パン以外の糖質をどーしても食べたくなる~
ちょっと太ったし、お腹の調子がおかしくなってきたので、
トーストが体質に合わないと判明したというわけです☆

同じ小麦粉中心生活でも、
パスタや菓子パン、クッキーや麺類など、他の小麦粉メニューを組み合わせていた時は、
ここまで感じませんでしたので、市販のトーストが特にダメみたいです。
デニッシュ生地のパンも微妙。
2枚目のお皿ゲットまであとちょっとなので、そこまでは頑張りますけど(^^)
うーん、基本的にはパンは大好きで、太りやすいから我慢していたのに、
体調のためにも食べ過ぎない方が良いようです。
トーストのカリッともちっとした食感とか、
何かを塗ったり乗せたりした味わいとか大好きなのにな~


ということで、元の食生活や生活サイクルに戻そうと考えた矢先に…
国の緊急事態宣言の対象になったことを受け、
札幌中心部の百貨店は休業!
周囲の地下街やファッションビルも休業!
なんてこった~~~
店舗によりますが、平日の食品売り場やドラッグストアは開店してるそうですが、
前回の北海道の緊急事態宣言時よりガッツリ休業してしまうようです。
私は特定の野菜とか、コーヒーやお茶などを購入しに定期的に買い物に行っていたので、影響受けまくりですっ
私の自宅の周辺にはホームセンターも大型スーパーもないので、殆どの物は札幌中心部で探して買っていましたので、日用雑貨が必要になったら買うのも苦戦しそう。
さっそく、こんなタイミングで携帯の充電のコードが断線(^^;)
ビックカメラ今日から閉まってるし~ポイント残ってたのに~
ヨドバシ行くかあ。。。
ドトールもスタバも休業だから、コーヒー豆もいつもの豆は買えません(T_T)

おうちに居ましょう、って分かってますし、大事です。
でも既に日中の中心部はガラガラだったと思うので、ここまで休業が必要なのかな。
あ、商業ビルで働いている人が休めるかあ。。。
出勤する人を減らすのも課題ですもんね。

ただ、私自身、GWの人の移動で再び感染が広がるだろうと思っていた派でした。
そういう意味では、GWまで全部閉まっているというのは、
ついゆるんじゃうタイプの人の移動を制限する効果は大きいのかな。
この調子だと、札幌のお花見スポットも閉じちゃいそうですね。
円山公園のバーベキューは無くなるだろうと思っていましたが、既に通行の制限も決まったようです。
それでも私はGWで自粛が終了できると思っていません。
東京の状態がひどいので、札幌だけ改善しても、すぐまた飛び火してきますから。
グラフ上では、東京もしばらくすれば患者発生数は減るかもしれません。
でも、その数字の規模が違います。
10→5になるのと、200→100や50になるのでは、意味が全然違うので。

長いっ長すぎる~
閉まっている場所が多いと、開いている場所が今まで以上に混雑するので、時間帯も工夫して行かないといけないし、また疲れちゃうなあ。
しょぼーん。

食事内容の関連記事
2018.08.15. 食間コントロールと調味料制限でダイエット!
2018.08.14. ダイエットの敵は糖分と塩分だった!
2019.08.05. うめ麦茶(ルピシア) 夜にお腹すく理由の1つを発見

ランキング参加中です♪

にほんブログ村

テーマ:パン - ジャンル:グルメ

※以下は広告※

スイーツブログ4年目スタート(*^▽^)/

スイーツブログも4年目です(*´∇`*)

1年目、食べてみたかったスイーツを目標にしていたらケーキ屋めぐりになっていた!
2年目、ランチ巡りを増やそうとジタバタ!
3年目、更新ペースを落とそうと思ったら意外と食べてた!

さて、4年目の目標は~
ノンビリですo(^-^)o

以前も書きましたが、ブログを開始した頃は朝ごはんのメニューも固定できず、食事も何かをちょっと食べても太る状態で、適量が分からず迷走中でした。逆ギレしてスイーツ食べてました(笑)
その後、2年目には今の自分が太りにくいメニューや量に到達!朝ごはんメニューも固定しはじめました。

主に鶏と野菜の煮物を食べています。
野菜の水分で煮るシチュー等をヒントに、作りやすい内容に変化したので、説明が難しいのですが~、流行っている具だくさんスープに似ているのかな?
塩分を控えるため、薄味で仕上げたり、スープを飲まないなどの対応をしています。
煮た野菜をたっぷり食べる事で、お腹もすきにくく、水分補給の効果もあったり。
また、朝に主食系の炭水化物を少しでも取っておいた方が、夕方以降に変にお腹空いて食べ過ぎるのを防げるので、朝はちゃんと食べる事が増えました。

んで、今までちょっとした楽しみだった、モーニングメニューを食べに行く回数が激減しました(^^;)
遅めの朝食としても早めの昼食としても時間が合わなくなってしまったので。
うーん、残念!

また、夜に糖質を食べると太りやすいのですが、朝から昼まで糖質を食べなさ過ぎても夜に無性に食べたくなって逆に食べ過ぎる!という現象への対策と、お昼はバタバタしがちという理由から、ランチは糖質メインになりました。
というわけで、3年目、実はお昼にパン屋さんでゲットしたパンランチだった事が多かったんです!

このパターンが安定した事と、行ってみたかったスイーツ巡りはけっこう行けたので、さすがにソロソロ落ち着いた更新ペースにしようかと(笑)

まだまだ行ってみたいお店や、食べてみたいランチはいっぱいあるのですが~
ブログを理由にしていると食べ過ぎてしまう傾向も強いです。
人間ですので、食べ物に囲まれていて食べないでいるのは難しいんだなーと感じます。
パン屋さんに行けば1個買おうと思っていても2個買っちゃいますし、
2個買おうと思っていると3個買っちゃう!
甘いパンのみならず、調理パンも私には太りやすいようで、美味しいのに食べ過ぎちゃう誘惑と闘う日々!

ランチに行こうと思っていれば行く前に同じようなメニューを家で食べてしまったり、
気に入ったメニューは続けて行っちゃったり~
ランチは知らずに糖質食べすぎになっていたり、食後に落ち着いて座っていられないお店の場合もあるので、相変わらず行く頻度が上がりません。


ただ、出来ればブログは続けたい気持ちもあります。
ブログにまとめておくと、あれ?これって前からこの味だったっけ?という時にも確認しやすいので(←笑)
季節スイーツって毎年プチリニューアルしているので、同じだと思っていら違ったとか、違うと思っていたら殆ど変ってなかったというオマヌケな事が多々あります。人間の記憶力なんてそんなものです。


他にもブログを始めて食べ歩きが増えて良かった事を上げておくと…
買い置きのお菓子を買う頻度が激減!
お惣菜を買って帰る率も激減しました!
何かを食べれば、他のモノは食べられないってコトではありますが~
自分の好みがハッキリしてきて、食べようと思えば食べられるなら、出来ればそっちを食べたい、と思うと無駄にテキトーなモノを買わないで済むようになりました。我慢が効くというか(笑)

フランス料理系の味付け苦手だって気が付いたので、ホテルのランチバイキングへの憧れも前より減少。
元々興味が薄かったフランス料理のディナーも完全に興味無くなりました。
いや、もちろん、プロのシェフが作ったソースや、絶妙のタイミングで仕上げられたお料理は間違いなく美味しいのですが、価格もそれなりになるわけです。同じお金を使うなら、大好きなスイーツとか、単価は安くてもカフェでゆったり過ごす時間に回数使いたい。
焼き肉やピザだって、それなりの合計金額になっちゃいますし、そもそも若者のように大量には食べられないので、豪華な料理やガッツリ系のメニューは本当にたまーにで良いや~っと。

私、市販のお菓子も大好きな方で、日本のチョコレートとかクッキーってスーパーで売っているモノが猛烈に美味しい!と思っています。
それでも、専門店のケーキやショコラや焼き立てパンを食べていたら、お菓子の買い置きへの衝動が減りました。
鮮度の良い食べ物は、スイーツでも美味しい(o^-')b
逆に、市販のお菓子でも新発売したばかりだと、工場から届いて日が浅いので、味が良い事が多くて感動します!前より新発売商品も我慢できるようになりましたが、買うなら新発売のタイミングで買って、美味しい状態のを楽しんでます。
あ!でもカルビーのポテチだけはやめられず~。
どーしても家にキープしちゃう(笑)
むしろ前より食べてるかも。
1番好きな市販お菓子が、カルビーのポテチだと気が付いちゃったという(笑)


コーヒーの好みもドトールで落ち着いてしまいました。
ブレンド具合が好みのドツボだという結論に至りました。
百貨店に入っている店で100g700円~1000円の豆を買ったりすると確かに間違いなく美味しいのですが、毎日そこまで高級なコーヒーを飲まなくてもドトールで満足です!
私、昔はブルックスでコーヒー豆を大量まとめ買いしてた事もありますが、今は毎日1~2杯しか飲めなくなったので、200g売りをしているドトールのコーヒー豆だと、使い切りやすいんですよねー。
コーヒー豆は鮮度が命です!
それにプラスして、以前ほど外出先で時間を潰したり、勉強のために本を読んだりの必要がなくなったため、お昼にパン屋系カフェに寄る必要もなくなり~、
買って帰宅してからパンランチ♪をやっていたわけです。
私はコーヒーを入れる作業も好きでして…、
コーヒーは挽いた時、入れる時、飲む時で、それぞれ香りが違うし、
豆を挽いてコーヒーを落とす作業が楽しい♪


あとは…
4年目に突入ということで、以前紹介した定番メニューも再訪問・再購入した際には再掲載していこうと思います。
ゆったりのんびり続けていけたら良いな~と思っていますので、
今年もよろしくお願いします♪


関連記事
2019.01.02. ブログ2周年の心意気


ランキング参加中です♪

にほんブログ村

※以下は広告※

PC不調かも?

PC不調のため

更新止まる可能性があります

追記:
セーフモードしか起動しなくなり~
一応、回復しましたが、原因が思い当たらず、
動作も重いので、また止まる可能性もあります。
問題ないかもしれませんが、
しばらく様子見です。

更に追記:
問題なかったようです。
最近はデータのバックアップ取ってなかったので、
対策しなければ~



※以下は広告※

祝!ブログ2周年(*^▽^)/☆自分にとっての食べ歩きコスパについて

スイーツブログを始めて丸2年経過しました(^^)
お陰様で楽しんで下さっている読者さんも居るようで、嬉しいです♪
私自身が行ってみたいお店や、食べてみたいスイーツの情報を、ネットで探す事が多かったので始めたブログですので、行く前・買う前の参考に、または単に読んでおいしい気分にひたって頂けたら幸いです☆


2年目は予定通りランチ巡りを増やせましたが~
3年目は全体的に落ち着こうと考えています(笑)
相変わらず、意外と食べられないし、意外と初めてのお店たくさんは回れないなーというのが素直な感想です。
ま、昨年も少し落ち着こうと考えていたのに結構ヒートアップしてしまった月もあったので、自分でも予想はつきません。
ここを攻めてみたいという路線は無くなったので、気持ち的にはノンビリ楽しむかも。

ブログを始めてからも、季節限定に限らず、レギュラーメニューが変わったり、お店そのものが変わったり、飲食店の入れ替わりや流行を感じます。

私自身については、昨年は今の自分にマッチした食事をやっと見つけて、太りにくくなりました!
夏にその内容の記事をアップした後それほど痩せたわけではないのですが、太る心配が殆どなくなり、ちょこっと微増してもすぐ戻るという状態を繰り返しています。
最終的に、自分が食べ過ぎを起こさないでいられるメニューを見つける!ことが近道だったかな、と思います。
私の場合、朝食をしっかり食べておく事で、夜以降にお腹が空きすぎたり、うっかり食べ過ぎたりする事を防ぐ事が出来るようで、その証拠に、お菓子を食べる率が激減しました。買い置きしても全然減らないので、買う楽しみが減ったかも。
もちろん、夜に食べ過ぎた翌日の朝は軽めにしているのですが、安定している時の内容は↓こんな感じ。

朝、鶏と野菜の雑炊風、または鶏と野菜のスープ煮と主食。
昼、炭水化物中心に軽め、または外食。
夜、野菜とたんぱく質中心、可能なら炭水化物は減らす。

朝から昼にかけては割と糖質しっかり食べてます。
特に昼は甘い系のパンやお菓子を食べる事も多いです。
このバランスのお陰で、昼に外出して外食になったり、帰宅して簡単にパンなどを食べる遅め昼食になっても、殆ど体重に影響しなくなりました。

何食べたら太るのか痩せるのか迷走状態になっていた時は辛かった…。
何かちょっと食べただけで太るし、減らし過ぎるとどこかで我慢できなくなって食べ過ぎるし!
予定外に食べ過ぎる事が減る→置き菓子などを食べすぎる事が減る→食事で主食をしっかり取っても影響せず、お腹も空きにくくなる→間食が更に減る
という良いループに入れました。
置き菓子するからだよ、って突っ込まれそうですが、予想より食事が物足りなくてあとちょっとだけ何か食べたい時に便利なので、買っているモノも多いです。もう1枚トーストを出して来たりするよりは、クッキー1枚で気が済むなら食べ過ぎにならないし、食品が過剰に余る事もない。
また、最近の楽しみが午後のコーヒーとプチスイーツなので、何か楽しみになるお菓子があると安心して、お菓子の買い過ぎを防ぐ事も出来ます(笑)

最終的な結論として、低炭水化物ダイエットは、あまり私には向いていませんでした!
炭水化物を取らなければ、肉や野菜はたくさん食べていいと言われますが、完全に炭水化物を我慢し続ける事が難しい!
知らないうちに甘い調味料をかけすぎていた時には我ながら呆れた~
その上、肉や野菜も、多めに食べると痩せにくく太りやすいです。
(甘い調味料を使わなくてもです!)
私の場合、元々、肉や野菜はしっかりめに食べないと疲れちゃう方なので、体質による影響もあるかもしれません。
もちろん糖質を控える方が痩せるので、後から食べ過ぎ発作を起こさないギリギリラインを狙いつつ、のんびり体重を減らしています。

体重関連の記事
2018.08.15. 食間コントロールと調味料制限でダイエット!
2018.08.14. ダイエットの敵は糖分と塩分だった!

昨年の後半はランパスにも挑戦!
ランチパスポートは本屋さんなどで購入し、本を持って行く事で特定のランチメニューが500円で食べられるお試しランチ本です。
これが、自分に合わない事が判明。。。

以前は麺メニューが多かったので、蕎麦とかラーメンとか炭水化物メインのランチは控えていた時期でもあり購入しなかったのですが、今回は定食メニューが多かったので購入。
しかし、時間とか曜日とかが、お店ごとに決まっていたり、知らない場所に行くとなると余裕を持って行かないと迷ったりするので、思ったより負担が大きかったです。
本当に美味しい店もありますが、ランチメニューなので、500円なら行くけど、通常の800円くらいの金額ならわざわざ行かないかも~というお店もあり、自分にとっての当たりハズレは当然あります。
これは以前からですが、サンドイッチなど、ドリンクやポテトをセットにして800円くらいのメニューを500円設定にしている場合、私なら単品でサンドだけ購入した方が太らないしなーとかね。

日頃は、駅地下の範囲でウロウロしている私ですが、自分が良く通る場所のお店だったり、座ると居心地の良いお店って、やはり便利で快適なんだなーと改めて感じました。新規開拓も楽しいのですが、自分の行動範囲の外の店は行く負担も大きいし、2度目はなかなか行きません。
札幌中心部で働いていている人で、職場近くのお店がいっぱい掲載されている人には向いている本だと思います。働いているとランチをどうするかって毎日悩ましい問題ですが、そこを逆手に取ってランパス期間を楽しめるんじゃないかと。ワンコインランチを楽しめるなら、お弁当を持って行ったり買っていくより楽しみがあって損はない気がします。


さて、
この2年間で食べてみたかったスイーツをけっこう周れた事で、気持ち的にかなり落ち着きました。
最近は、自分にとってのコスパって何だろうと考えています。

私は唐揚げが大好きですが~
外食で唐揚げセットは500円ちょっとくらいで探せます。
でも唐揚げ大好きなので…唐揚げ自分で作るのも得意だったりします。
買ってきたばかりの鶏肉を揚げたてて食べるのが1番おいしいので、わざわざ外で食べなくても良いかなーという気分になりがち。
同じ500円ちょい出すなら、おいしいコーヒーが飲めるカフェで優雅な気分を味わうのも悪くない、って感じます。

ところが、そのお気に入りのコーヒーチェーン店の店舗でケーキを食べようと思うと、これまた割高になります。
以前は外で時間を潰す必要があったり、自宅ではなかなか読み進まない本を読みきってしまう目的でカフェに通っていたので、カフェケーキは特別なごちそうでした!
今はその必要がなくなったので、おいしいケーキが食べたいなら、ケーキ屋さんのケーキはカフェケーキと値段は変わらないのに断然おいしい!!!
フルーツが乗っててキラキラしていて上質なクリームのケーキ(*´∇`*)

コーヒーや紅茶を自分で入れるのも好きな私です。おいしい銘柄のコーヒーや紅茶も、外で飲むよりは自宅で入れる方が安上がり。
コーヒーはコーヒー豆を挽いた時、ドリップする時に、それぞれ別の香りが出るので、その瞬間はコーヒーを入れる人の至福の時。
紅茶の場合も、中が見えるポットに茶葉を入れてお湯を注ぐと、茶葉が踊るのが見えて楽しかったり~。ティーセットは紅茶を入れた時に映える色柄に作られているモノが多いため、紅茶を注いだ瞬間の感動はたまりませんっ。
というわけで、おいしいコーヒーをゲットしてスイーツを買いに行くと…
次の問題が発生です!

コーヒーに合わせて食べるモノを買いに~
サンドイッチが良い?菓子パンが良い?ドーナツやケーキも良いかも?
で、ここで値段を見て考え込む(笑)
100円~200円くらいで買えるドーナツや菓子パンもあります。
お手頃価格でも十分美味しいです!コーヒーにもピッタリ!
でも、もうちょっと出せばケーキが買えてしまう。
スイーツばっかり毎日山盛りに食べられるわけじゃありません。
スイーツを食べるのは貴重な機会です。
スイーツの食べ歩きブログを始めてから、前より食べるようにはなりましたが、毎日ケーキバイキングに行けるわけではありません。肉体的に無理です!
どーせ買うなら、キラキラしたケーキを買った方がむしろお得じゃないのか私!
いや、100円で幸せになれるスイーツだって食べ過ぎ防止や節約になって、お得でしょ私!
と、自問自答~~~(馬鹿ですねー)

これがいつも行かない場所にあるお店だったり、翌日からしばらく出かけられない日だったりすると、更にもんもんと悩みます。
改めて次回来ようと思っても、結局来なかったりするし。。。
でもAもBもおいしそう、両方買っちゃう?いやいやそれ、買い過ぎで多過ぎだし。。。
でも明日は来られないんだよ~~~

結局、値段を気にする方が損だと思うようになりました。
セットにするとお得だから~と、ハンバーガーショップでポテトセットを頼んでも、無駄に太ってしまう。
今日安いから!と、自分には多めの○個セットを買ってしまうと、食べ過ぎてしまったり、1度で食べきれない分を食べ終わる頃には味が落ちていたり。

その時の自分が1番食べたいと感じるモノを適量食べるのが、満足感もあって無駄もなく、1番お得なんだと思います。

でも、やっぱり今日も何を食べようか迷う日々(爆笑)
毎日食べたいモノが売っているお店に瞬間移動で行って帰ってこられるなら、悩みも減るのかなー、なんて☆
だって、多くの食べ物は出来立てが1番おいしいじゃないですか!
注文を受けてから用意してくれるような、ちょっとお高いカフェメニューは、実はコスパ的には安いのかもしれないと感じます。

きっかけがないと動けないのも人間なので…、
スタンプラリーとかランパスとか、季節限定メニューとか、期間が決まっているものにもつられやすいです。
期限があるんだから早めに買わなくちゃ!でもそれって、今日本当に食べたい???
時間がない時には、買って帰ってすぐ食べられる系も超魅力的に映る~
スーパーのフライコーナー、今日50円だし!
(でもそれ、中身スカスカで衣ばっかりだよ~)

意志を強く持って!
今年も美味しいものを食べるぞーーー!

関連記事
2018.01.02. ブログ1周年の感想と分析

↓ブログ村というランキングサイトにエントリーしています↓
読み手としても自分好みの記事を探しやすいので、私は昔から読者としても利用しています。
写真も表示されるので、おいしそうな記事は探しやすいです。
札幌の情報は書いている人も読んでいる人も限られてるので、自分が必要な情報を探すのは難しい時も多いです。
皆さまが良い情報に出会えますように♪
いつもポチって下さる皆様、ありがとうございます(*´∇`*)
※2019年1月に全面リニューアルして、見やすいけれど使いやすさは微妙になりました笑

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村ランキング


※以下は広告※

ランタン仕様にもなる懐中電灯&本日の街中の状況+節電率情報



LEDライト/ランタン2WAY仕様 TOSHIBA KFL-403L、935円

札幌駅、エスタ1階ビックカメラで買いました♪
売り切りと書いてあったので、完売で終了商品かもしれませんが、落ち着いた頃には類似品が販売されると思います。

単4電池3本必要、別売。
伸ばすとランタン、縮めると懐中電灯として使えます。
自立して立てて置く事もできるし、フック付で吊るして使用も可能です。
強、弱、点滅を切り替える事が出来ます。
持ち手の色は何種類か売っていました。

光が暖かみのあるウォームホワイト・電球色を使用していて、青白さはなく、ほんのりオレンジがかった優しい落ち着く色合いです。
このウォームホワイトの色が気に入ったのが、私にとって最大の魅力でした。
停電時などに部屋に置いていても落ち着く色合い♪

使い勝手の魅力としては、ランタン風の使用に切り替えられる事。
ランタン仕様にすると灯りの強さ自体は弱まりますし、ランタンの周囲しか明るく照らさない感じです。
でも、置いたまま手元全体を照らしてくれるので便利。
壁際に置いておくと、壁に反射した光で、より明るく感じる事も出来ます。

懐中電灯仕様に切り替えると、弱にしていてもかなりの明るさが得られます。
また、テーブルなどに立てて使うと、天井に反射した光で、豆電球をつけたように部屋全体がほんのり明るくなる効果が。
この使い方も気に入りました!

日常で使用頻度の低い単4電池使用なのが気になるところですが…
弱ライト使用であれば、25時間持ちます。
上手に使えば、1週間くらい停電しても使える?


以前から、懐中電灯くらいは1つ買っておかなければ~と思いつつ、忘れてました(汗)
今回の全道停電で感じたのは、灯りは1人1個必要ということ。
この商品のように立つモノや、首や手にかけるタイプなど、小さくてもあると便利です。
懐中電灯が余分にあっても持っていない人に渡してあげれば済む話なので、無駄とか考えずに用意した方が良いのかなーと感じました。
今回は主に停電被害だけでしたが、自宅の直下で地震が起きれば、懐中電灯をしまってある棚まで行けないという事もあるかもしれないので、2か所くらいに分散してしまっておく方が、防災対策には良いのかも。

また、電池が欠品した場合の再入荷では、単3電池が1番手に入りやすく、単1電池は手に入りにくい印象でした。停電が2日間続いた家庭も多かったので、ロウソクも欠品したまま見かけません。
単3電池で使える懐中電灯を用意しておくと、いざという時にストックが切れていても、単3電池は目覚まし時計とか家の中で使っているので発掘できるかな?なんて。
実際、私も今回、電池式ラジオのための電池は、体重計に入っていた電池を入れ替えて使いました(笑)

追記:
売り場で大きめの懐中電灯を探している人が居ました。
ハンディタイプの小さい懐中電灯は補充されてましたが、大きいモノは欠品したままです。私が買った商品より大きいサイズのランタン懐中電灯も最初は売っていたと思います。
確かに家族が集まる部屋なら、大きい懐中電灯を置きたいかも。
私の場合は大きい部屋用なら、ロウソクかキャンドルを用意しようかな、と改めて思いました。
ちなみに、アロマキャンドルは固まっている蝋は香りがしても、火をつけると、あまり強い香りがしないモノも多いです。大きさはしっかりしているので、便利かなーなんて。
クリスマスに売っているキャンドルも、たまに買って残りは保存しておくと防災になるのかも。


---今日の街中の状況---
ランタン懐中電灯が気に入ったため、今日も家電量販店に行きました。
先にポイントの余っていたヨドバシカメラへ。お昼頃です。
こちらでも懐中電灯は売っていましたが、数は少なく、ランタンタイプは無かったので、ポイントで電池だけ購入。単1電池以外は在庫があるようでした。

ビックカメラへ移動すると、昨日より数は減ったものの、まだ懐中電灯も売っていました。私が気に入ったランタン仕様にもなる懐中電灯もまだあったので、実家用に追加購入。こちらも電池に関しては、単1電池以外は在庫がありました。
当然ですが、電池コーナー以外はお店は空いてます。

デパートや地下街のケーキ屋さんでも、商品が少なかったお店でも、種類が増え始めてました。お店や飲食店、材料を作っている工場が再開すれば、節電率が下がるわけで、嬉しいやら切ないやら(笑)

ドトールで新商品が出る日だったので、覗いてみました。
ミラノサンドの新商品はやっているようでしたが…
ケーキ類は定番のミルクレープとモンブランのみ。
あまりお腹が空いてなくて、甘いモノ目当てで行ったので、この日はやめました。
ミルクレープでも良いから食べてくれば良かったかな。

そんな感じで、普通に見えて、あちこちでちょっとしたモノが無かったりします。

地震直後から牛乳を作り続けていた「よつ葉」。
さすが!よつ葉コージーのカフェも普通にオープンしていました。
お昼過ぎで待ち時間10分。
観光客も多く、皆様楽しまれているようでした。
落ち着いたら私も行きたーい(^^)

小さいサイズや少量でのトースト販売が出てないので、どーしようかなーと思っていたところ、丸井今井の「コロン」で小さなトーストを発見!焼き立てが出てきたので、買ってしまいました~!最近はパンを食べる頻度は減っていたのですが、私のお米の残りも減っていたので、トーストは買っておきたかったんです。冷凍するので大きめで買っても良いのですが、食べきるのに時間がかかると味も落ちちゃいますし。焼きたてだったので、なんじゃこりゃ~というほどフカフカで美味しかったです(^^)


この日は地下鉄沿線のスーパーにも寄りました。
早朝から深夜まで開いているお店なので、保存の効く食品の棚はあっちもこっちもガラガラ。元々、カップメンや袋菓子が良く売れている場所だったので、仕方ないです。
カップメンも入荷した商品だけポツンポツンと並べて売られていました。
有るだけ有り難い♪
お米も再入荷したようで、いくつかの銘柄だけどーんと置いてありました。
駅沿線のスーパーは、現状でも少人数世帯用の小パックのお肉等も販売してくれていて、有り難いのですが、やはり今は品薄商品の売り切れが早いようです。
郊外の大型店の方が、品揃えが安定しているかも。週末は買い出しの客が増えるから、同じか~。

停電復旧直後はお米もまだ豊富に売っているのを見かけましたが、買っていく人も多く見かけました。
停電中はパンも切れたわけで、冷凍庫の食材が残っていた人はお米も良く食べたと思います。売り場で在庫が少なくなっているのを見れば買っておこうと思う人も増えるでしょうし、欠品も仕方ないのかな。
配送の問題だけでなく、お米を入れる商品袋の調達が遅れていたそうで、今はお米も通常出荷されているという事なので、もうじき解消するかと思っています。
私はできれば玄米が欲しいので、あ、できれば新米が良いし、もう少し待つかあ。
期限の切れそうなカップメンがあったので、今頃カップメン食べていたりします(笑)
ちょっとぐらい期限すぎても食べられますが、カップメンって意外と賞味期限短いんですよねー。
ちなみに缶詰は、期限をずーっと過ぎてしまっても、缶につぶれ等の破損がない場合は食べられるそうです。買い置き増やすなら私は缶詰かな。

おまけ:節電率情報

HPのNHKニュースの気象・災害ページでは、節電率の報告記事がアップされています。
リアルタイムではなく、毎時間ではありませんが、遡って読む事も出来ますので、前日の節電率など確認可能です。
他でも発表している場所はあるかもしれませんが、我が家で1番消費電力が高いのがパソコンなので、このニュースページはガラケでも確認できるので便利です。

元々、オフィス等が開く朝8時半と、お店や飲食店が開店する10時~11時台、帰宅が集中する夜6時~8時が最も電力需要が高かったそーです。
この時間帯に特に節電を心掛けるのがコツ。

ちなみに13日は17時台が最低で、11.8%でした。
再開した飲食店が増えたからか?多くの人が通常生活に近い状態に戻ったせいか?数日前まで、もう少し高かった午後の節電率もガタ落ち。(計算式変更の影響だけじゃなくて、明らかに落ちてます。)
14日からは水力発電所が稼働するそうですが、冬の需要に備えるために、まだしばらく節電が必要みたいです。家庭での節電には限界があるから、しんどいねー。
せっかく懐中電灯を買えたので、ちょっとした事ならライトを使うようにして私も頑張ってます♪

関連記事
2018.09.16. どらやき、北加伊道(六花亭)←電力消費量の情報
2018.09.12. ミックスピザ(六花亭)←懐中電灯購入記事
2018.09.08. 停電の備え覚書

ランキング参加中です♪

にほんブログ村

※以下は広告※

地震のため、もう少しお休み。追記~停電の備え覚書き。

2018年9月6日の地震により、
被災された皆様、お疲れ様です。
私は停電後に実家と合流しまして、
停電が復旧したため、8日に一時的に自宅に戻りました。

物流の混乱が落ち着くまで、
もうしばらく実家に滞在予定。
ブログ再開は後日改めて(^^)


追記:
11日に帰宅しました。
これから割れた食器片付けなくちゃ~
棚が倒れたわけではないので、全部ではありませんが、
上の方、手前の方に並べてあった、新しめのカップやグラスが全滅。
食器好きとしては切ない。

スーパーでは、入荷数は少なめでも、欠品していた、牛乳・お豆腐・納豆などの冷蔵商品も入荷するようになってきましたね♪
地震の影響で商品を運送する会社が、未配達で貯まったままの荷物があるため受け入れを停止していたり、各種の材料の運送が遅れていたり、工場では停電からの復旧後に機械の清掃と点検が必要だったなどで、色々な食品が遅れていたそうです。
カップメンなどはスーパーが開店すれば在庫補充されやすいようですが、こうした冷蔵品はなかなか入ってこなくて、有り難い商品なのかも?と思ったりしました。
むしろ肉・魚・野菜などの生鮮食品の方が、たくさん並んでいたのでビックリしました!


今回の災害に限らず、停電等は稀には発生するので、何を揃えておいた方が良いかが良く分かりました。
幸い、今回は実家の冷凍庫がパンパンに詰まっていたため、保存食に手を付ける事はありませんでした。
中身が詰まっている冷凍庫は簡単には溶けきらないため、丸2日くらいは食べられる状態の食品が残りました。氷でも丸1日は形が残っていましたので、冷蔵庫のフリーザーって優秀なんだなーと思いました。
入れるモノが少ない場合は隙間に保冷剤を入れておくと、色々と活用もできます。

私が電池式ラジオを持っていたので、最低限の情報は確保できましたが、実家にあったラジオは手巻き式でした。
確かに電池がなくても使えるので本当に困った時には手巻き式も良いと思うのですが、結局手間がかかる割に長く聞けないので、車のラジオで聞いていたそうです。でも、ラジオだと知りたい情報がなかなか流れないので、ずっと車に居るわけにもいかずに不便だったそーです。
電池式のラジオと、長期保存しても使えるアルカリ乾電池を用意しておく方が簡単だなーと感じました。

あと電池式の携帯充電器も欲しい(笑)
携帯やスマホは充電切れが心配であまり使えず、そうこうするうちにスマホの方はネットにも繋がりにくくなってしまいました。
全道停電の影響で、中継所の自家発電が順次終了して、繋がらなくなったらしいです。
電池があっても、使えない場合がある、と。
固定電話は電話線から電気を取れるので、よほどの断線が起きてないかぎり、通話だけなら可能です。
ただし!実家の固定電話は停電しても使えるタイプでしたが、私が持っている電話は停電すると使えないタイプ。
こちらも次回の買い替え時には注意したいです(汗)
その上、私のマンションの部屋の電話は、通話契約そのものも電話線を使わない方式に変更してしまったばかりなので、次の引っ越しなどのタイミングで通常の固定電話に戻そう!
後日追記:今のタイプの固定電話もいずれ終了する可能性があるそうです。災害時はスマホが必須になるのかなあ。

実家には100円ショップで買ったLEDライト等が複数あって便利でしたが、
部屋で過ごすには、ロウソクの灯りが程よく明るくてとても良かったです。
私はロウソクやライターは切らしてたので、次までに買っておかなければ。
→結局、まずはランタンタイプにも使えるLED懐中電灯を買いました。
ロウソクよりも電池の方が需要が高いため、本州からの追加入荷も多そうだったし。
2018.09.12. ミックスピザ(六花亭)←購入時の記事はこちら

水も最近はストックしておらず、
自宅はマンションなので、停電するとポンプが止まって半断水になってしまいます。
(1階の外水道の蛇口は使えます。)
期限切れのボトルが1本残っていたのですが、それでも水を流したり飲む以外の用途には使えたので(給水ボトルにもなりますね)、また買い置きしておこうと感じました。
現在は直前の台風の影響もあり、水の入荷は少なめなのにすぐ完売する状態だそうです。買うのは落ち着いてからかな。
畳んだまま保存しておける給水袋なんかも便利なので、用意したいです。

今回は夏の終わりで幸いでしたが、北海道の場合は冬場の停電は暖房に困ります。
実家もポータブルのストーブは壊れて補充していなかったので、今度買おうかなーと言ってました。
停電しても使えるタイプは1台あると便利です。
考える事は皆さん同じようで、ニュースによると現在は売れて在庫が少ない状態だそーですので、こちらも落ち着いてからですね。


明日から街中もウロウロしてみる予定です。
ちなみに、10日月曜日に実家付近(郊外の住宅街)の近所を回っていたところ、マクドナルドやスタバも普通に営業していて、リフレッシュしているお客さんもたくさん居ました。有り難いですね~
ケーキ屋さんのシャトレーゼも、早くも普通にケーキやアイス売ってました(T-T)
見るだけで幸せ気分☆

あ!8日9日の週末の段階で、材料の入荷がないのであるだけです、と言いながら、スーパー内のサザエでおやき・おはぎを販売しているのを買わせて頂いて、私はそっちでリフレッシュしてました(^^)
コーヒーも切れたのですが、六花亭で見つけて無事購入。
コーヒーの感想はこちら→2018.09.12.ミックスピザ(六花亭)
何を買えても嬉しい日々でした♪


うちの家族はノンビリしているのか、
初日の停電後に、すぐ食べられる食品を1度買った以外は、電気のつかないイライラのみで、食品もストックがあったので普通にご飯作って自宅で過ごしてました。ごはんは炊飯器で水加減を確認した後、土鍋で炊きました。行列に並んだりする事もなかったです。
実家はスーパー勤務だった経験もあるため、今働いてなくて良かったねーなんて言いながら。商品の流通をある程度知っているから不安にならなかったのかな?
知識と信頼も、こんな時には安心材料になるのかも。


ランキング参加中です♪

にほんブログ村

※以下は広告※

食間コントロールと調味料制限で痩せました(^^)

前日からの続きです。
前日の記事↓
2018.08.14. ダイエットの敵は糖分と塩分だった!

さて、食事の内容というより、食べ方に問題があるのかも、というところまで絞り込まれて思いついたのが、やっぱり血糖値でした!

この数年間の私の悩みに、急にお腹がすく、というのもありました。
ちゃんと食べたのに短時間でお腹が空いてくる時もあれば、少量しか食べていないのに、全然お腹が空かなかったり。
最初の頃に食事制限を頑張っていた時には朝は血糖値が低くて頭が働かないのを感じていましたし、お昼にコーヒー&甘い物を取るとすぐにお腹がすくことは気づいていました。逆に、ロカボを心がけるようにしてからは、低血糖で頭が働かない時間が激減してました。極端だなあ…

そういえば、昨年の夏に、起床してから3時間くらいの間に固形物を食べると1日の「血圧」が安定するというのを聞いて、何か食べるように頑張るようにもなってました。
私は朝起きてから水分補給をしたりしてぼけーっとしている時間が長くて、ダイエットを意識しているとブランチで良いや~と長時間食べない事もあったのですが、血圧サージも怖いしなーと、朝の水分補給も早めに済ませて、果物などをさっさと食べるように変更。その後はロカボっぽい生活に入っていたので、後からちょいちょい朝食や昼食を食べるようになってました。

また、以前はお腹が空いたらコーヒーやココアを飲んで空腹感をごまかしていたのですが、空きっ腹にコーヒーだと胃が荒れるし、私はあまりコーヒーはたくさん飲めない。ココアはカフェインが微量とは言え、たくさん飲むとコーヒーが飲めなくなるので、コーヒーを飲みたいから控えるように変化。そして、いつの間にか午後のコーヒーと少量のおやつセットが定番の楽しみに(笑)これは後ですぐにお腹がすく組み合わせでもある(笑笑)ブラックコーヒー派だったのに、お砂糖と一緒にコーヒー飲んでるようなもんだよね~。

また、
夜になって食べ過ぎてしまうのが怖くて、食べちゃうなら昼のうちが良いだろうと、お昼前後のおやつは積極的に食べるようにしちゃってました。
夜遅く食べる方が太りやすいし、最近は夜寝る時間も早くなっているので、夕食も早めに食べるように変更してました。

つまり!結果的に!
朝から食間が短いサイクルでダラダラ食べてる状態になっちゃってる日が多かった!
ちょっとしか食べてないのに、血糖値は結構キープ状態だったのかも(笑)
計算上はロカボなのに、全然ロカボが目標としている食後高血糖を防ぐ効果が出てなかったワケです(爆)
短い間隔でちょこっと食べる糖質が犯人!!!!!
また、急に我慢できなくて食べちゃってたのは低血糖や体の飢餓感が犯人!

いやー、ほんと、ダイエットは個人差があるし、ちょっとした事の積み重ねが影響しますね。良かれと思ってやってる事が全部裏目に出てたパターンです。
うちは低血糖家系なので、ロカボの要点だけを参考に糖質を食べる・食べないだけを考えていても、問題はなーんにも解決しなかったわけです。かえってお腹すくだけ。
私の場合、野菜やたんぱく質もしっかり取らなければ、糖質をいくら取ってもお腹が空くし、かと言って糖質を頑張って制限しすぎてもお腹空いて、後で食べ過ぎてしまう。元々糖質を大量に取っていたわけでもないので、注目すべきは糖質制限ではなく、飢餓感を止める事だったわけです。(その方法が分かんなかったんだけどさー)

結局は規則正しい食事が出来る事が理想なのでしょうが…、
私の場合、基本的な食事量が減って、何をいつ、どのくらい食べたら良いのか分からなくなってましたからねー。規則正しく食べてみた時期もありましたが効果が出ず。野菜もたんぱく質もバランス良く食べてるのにーっ、その上、糖質も制限しているのにー、なんでーってね。

元々、料理が趣味だったので、自由に色々なメニューを作れないだけでストレス(泣)
1回の食事量が減ると、材料の関係で、メニューも増やせないんです。そしてその分、外出すると誘惑に勝てず、何かおいしいモノを買ってきてしまいがち。
我慢できないのは、根本的にストレスがあるから、というのも有りがちな現実ですが、まあ、これでも少し前よりはダイエット出来るくらい私もストレスが減ったのよー。
今は標準体重ですが、これ以上じわじわ太り続けたら怖いじゃーん。


というわけで~、
食事の間隔が狭いと、太らないけど痩せないのなら、食事の間隔をあけてみよー、と。
今年の1月に朝雑炊生活をしていたら、腹持ちが良すぎて全然お腹が空かなかったのをヒントにしてます。
その他の我慢コントロールが出来ないツボや理由の分からない体重増加の犯人も絞り込めた、ということで、実践内容をチェンジしました。
あくまでも、私の体質と現状に合わせた内容です。

・糖質は控えめ、食間をしっかりあける!
・野菜とたんぱく質は食べ過ぎにならない程度にしっかり!
・食前の少量の果物を定期的に心がける。
・調味料の糖分・塩分に気を付ける。

また、糖質を取っていると痩せないのは間違いないのですが、糖質制限を2食以上続けると、その後で知らず知らず食べ過ぎになったり太りやすくなるため、24時間サイクルで主食系の炭水化物をどこかである程度食べているように気を付けました。一方で、外食などで多めに食べた後は1~2食は軽めに控えるなど。何も用事がない日の夕食は糖質軽めにしてみたり。
たんぱく質と野菜の現在の自分の適量はここまでの期間で分かっているので、2日間サイクルの中で不足しないように気を付けて、かつ、糖質の代わりに取りすぎてしまわないように、ほどほど。

補足として、これは食事に限らずなのですが、我慢のしすぎには気を付けています。人間、ガッツリ我慢していると、後で反動が出る~と感じていて、節約も頑張っているとセールで買い過ぎたりして、何が得か分からない事もしばしば。普段我慢しない方がセールでの買い過ぎが起きない(笑)
食事の我慢で反動が発生しやすいのがお菓子類!あれが食べたい・これが食べたいと感じても、我慢しすぎていると後でもーっと食べ過ぎてしまうので、食べたくなったら早めに少量食べるようにしています。

上記の話題には出ませんでしたが、サラダを食べる時はナッツ類と黒酢を一緒にとっています!自宅で食べる米は、熟成コースで炊いた玄米+麦。これで青菜系の野菜を忘れずにローテーションに入れてれば、栄養バランス的に不足はないハズ~


実際に始めてみると、1日2食+αに近い形になりました。+αは内容はバラバラですが、軽めの食事です。思えば子供の頃も朝食はトーストと目玉焼き程度で、給食が多めという生活だったので、1日のうち1食が軽めになるのは問題ないのかも。
違うのは、軽めに済ませる時間を固定していない事です。しっかり食べた次の食事を軽くする形です。お昼にしっかり食べる予定がある時は朝食を軽くするとか、お昼に外食すると炭水化物中心になるので、夕食は野菜とたんぱく質中心にするなど内容も固定していません。揚げ物メニューとかも食べてます。

始めてすぐに痩せ始めました~
今までの苦労が嘘のようだ…
しっかり食べた後はお腹がすかないので、次の食事までの間隔もしっかりあけるようにしているのですが、お腹が空かないので、苦も無く実現できます。最初はかなりお腹が空かなくなってしまったので、可能な限り食間をあけていました。以前は食間をあけると空腹感が強くて辛かったのですが、そういう事も無くなりました。
それでも日によって、お昼前とか、昼下がりとかに集中した後で疲れたーとか、暇になったら小腹が空いたー、という時間がやっぱり来るんですが、最初は、ある程度は意識して我慢するようにしました。
主食系炭水化物を長時間サイクルの中で不足過ぎにならないように気を付けている事で、夜になって急に食べ過ぎてしまう事もなくなりました。
結果的に、おやつを食べる量も自然に激減しました。


少しずつですが順調に確実に体重が落ちるようになったので、そこからは基本の食事を私にとってのダイエットメニューに切り替えました。
鶏肉と人参・玉ねぎ、その他の野菜と一緒に少なめの水で30分以上煮て、塩コショウで味を付けた、野菜と鶏のスープ煮です。スープを飲む量が多くなると塩分も増えますし、塩水が取りたいわけではないので、少なめの水で作るわけです。30分以上煮ると鶏と野菜からダシが出るので市販の調味料いらず(鶏肉以外の肉や豆を使う日はコンソメ使用する事もあります)、野菜の組み合わせなどを変えれば味も変わりますし、作り置きには向かないので2回くらいで食べきる量で作り、チェーンして続けてます。

絶対痩せるメニューではないのですが、私にとっては痩せやすいメニュー。何より市販の調味料を使う料理のように塩分や糖分を自分が思っている以上に、うっかり取ってしまう事がないので、不確定要素をカットできるのが最大の魅力です。
暇な日はこのスープ煮か、朝食なら梅味の鶏と野菜の玄米雑炊風を食べてました。先に野菜を食べ始めて、ご飯は最後の方で食べます。雑炊の時はご飯を一緒に煮るのではなく、器の底に沈めて具材を乗せちゃう形なので、正確には雑炊とは言えないかも。それでも雑炊は色々ブチ込みすぎているらしく、夕食に食べると痩せないので、朝食メニューです。
雑炊の場合、汁に玄米をひたした事で腹持ちが良くなっているのかも?と思って、スープの時も腹持ちを良くしたい時は、後からご飯をスープの中に一緒に入れて食べる事もありました。逆に早く体重を落としたい気持ちの日は、ごはんは別にして最後に食べたり。
砂糖醤油の汁が多いメニュー(煮もの、ソバ汁など)の時も、汁はあまり飲まないように気を付けています。

続けている事で、身体がこれを規則正しい食事と認識してくれたらしく、+αの食事時間に甘いモノを多めに取っても、それほど影響が出なくなりました。そのため、今は+αの食事時間には甘めのメニューを組み合わせて楽しんでいる事が多いです。お腹が空かない時は次の食事までの時間をあけるのは変わらずやっていますが、全体的には規則正しい食事になってきました。
効果が実感できて、気持ち的にも安心できたし、お菓子を食べちゃう量も自然に減少。パン率が更に減って、家での食事は玄米を食べている事が殆どになってきましたが、腹もちが良いので体も更に安定するという好循環に♪

お菓子の量は減りましたが、甘いモノは今も食べていますし、小腹空いた!なんか疲れた!とつまむ事もしばしば。やっぱり単に甘いモノを食べている事が私のダイエット失敗の原因じゃなかったんですねー笑。うん、だって甘いモノ食べなくても痩せないからブチ切れて甘いモノ食べてたんだもん笑。
野菜や果物を事前に食べると、甘いモノを食べても太りにくい効果も、ちゃんと出るようになりました(^^)
私の場合、油は少々多めに食べても影響が少ない事も判明!


現在は、夏の猛暑日の時期に、外食が増えたり、お惣菜買って食べちゃったりとかした影響でじわっと増え、直後に、お盆シーズンの親戚訪問で丸々2日間外食となったりしたので、せっかく減った体重が、そこから再び+1キロにΣ(゚Д゚)
で、1週間ほどコツコツ気を付けて食事をして、
猛暑前の体重まで戻ったところです(*´∇`*)
ホメオスタシスってありがたい♪

そもそも、内容を変更した実践を開始した時は、ちょっと増えかけちゃっていた体重からスタートしたので、マイナス1キロ減ってところかなー。数字上はブログを始めた頃に、ちょっと痩せた♪って思った体重に戻っただけなので、まだ相対的に痩せたと言える体重ではありませんが、確実に減らせるツボは分かったので、ノンビリ継続予定です(^^)


改めて文章にまとめると、つまり何を変えたのが良かったのか分かりにくいと思いますが、ちょっとした自分に合わないツボを1つ1つ潰していった感じです。前には太っていた1日の食事量と同じくらい食べていても、太らなくなったし、ちょっと気を付けて食事量を控えると、じわじわ確実に減るようになりましたv

1番簡単で決定的な違いは、塩分と糖分を使った調味料のメニューを減らした事。以前は体重が減りかけると無意識に甘い調味料を多めにかけてしまっていたので、今は逆に意識的に最低限しか使わないように気を付けています。作ってない・食べてないわけではありませんが、気を付ける事が出来るようになったのが大きいかな。

その上で、食べる時は比較的しっかり食べるけど、食間はあける習慣を復活した事で、自分に合う食事サイクルに戻せたんだと思います。似たような事は今までやっていた時期もあったハズなのですが、自分に合う食べ方になってなかったり、ちょっと体重が減りかけた時に知らず知らずに甘い調味料を食べ過ぎて失敗していた、という。

自分に合う食事が繰り返された事で、自然に体の飢餓感も解消され、過剰な我慢をしなくてもダイエットが継続できたり、甘いモノを食べても影響が出にくくなった、と。
やっとカチッとはまったんですね~。


体の事は個人差がありますので、人によって、環境や状況によって異なると思いますが、試行錯誤の経緯だけでも何かの参考にして頂ければ幸いです☆

関連記事
2018.08.14. ダイエットの敵は糖分と塩分だった! ホメオスタシスの解説もここ
2018.03.04. 象印圧力IH炊飯ジャーNP-RK05 朝雑炊記事

2019.01.02. ブログ2周年の心意気 ダイエット計画最終報告
2019.08.05. うめ麦茶(ルピシア) 夜にお腹すく理由の1つを発見
2020.04.18. 日糧パンのラベンダーのお皿、緊急事態宣言の影響 トーストの体調への影響報告


ランキング参加中です♪

にほんブログ村

テーマ:おいしく食べてダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

※以下は広告※