sweet sweet Café

~札幌駅・大通りのスイーツ報告ブログ♪カフェの口コミ

11-<< 12-/12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>01-
BLOGTOP » CATEGORY … 近況報告

ランタン仕様にもなる懐中電灯&本日の街中の状況+節電率情報



LEDライト/ランタン2WAY仕様 TOSHIBA KFL-403L、935円

札幌駅、エスタ1階ビックカメラで買いました♪
売り切りと書いてあったので、完売で終了商品かもしれませんが、落ち着いた頃には類似品が販売されると思います。

単4電池3本必要、別売。
伸ばすとランタン、縮めると懐中電灯として使えます。
自立して立てて置く事もできるし、フック付で吊るして使用も可能です。
強、弱、点滅を切り替える事が出来ます。
持ち手の色は何種類か売っていました。

光が暖かみのあるウォームホワイト・電球色を使用していて、青白さはなく、ほんのりオレンジがかった優しい落ち着く色合いです。
このウォームホワイトの色が気に入ったのが、私にとって最大の魅力でした。
停電時などに部屋に置いていても落ち着く色合い♪

使い勝手の魅力としては、ランタン風の使用に切り替えられる事。
ランタン仕様にすると灯りの強さ自体は弱まりますし、ランタンの周囲しか明るく照らさない感じです。
でも、置いたまま手元全体を照らしてくれるので便利。
壁際に置いておくと、壁に反射した光で、より明るく感じる事も出来ます。

懐中電灯仕様に切り替えると、弱にしていてもかなりの明るさが得られます。
また、テーブルなどに立てて使うと、天井に反射した光で、豆電球をつけたように部屋全体がほんのり明るくなる効果が。
この使い方も気に入りました!

日常で使用頻度の低い単4電池使用なのが気になるところですが…
弱ライト使用であれば、25時間持ちます。
上手に使えば、1週間くらい停電しても使える?


以前から、懐中電灯くらいは1つ買っておかなければ~と思いつつ、忘れてました(汗)
今回の全道停電で感じたのは、灯りは1人1個必要ということ。
この商品のように立つモノや、首や手にかけるタイプなど、小さくてもあると便利です。
懐中電灯が余分にあっても持っていない人に渡してあげれば済む話なので、無駄とか考えずに用意した方が良いのかなーと感じました。
今回は主に停電被害だけでしたが、自宅の直下で地震が起きれば、懐中電灯をしまってある棚まで行けないという事もあるかもしれないので、2か所くらいに分散してしまっておく方が、防災対策には良いのかも。

また、電池が欠品した場合の再入荷では、単3電池が1番手に入りやすく、単1電池は手に入りにくい印象でした。停電が2日間続いた家庭も多かったので、ロウソクも欠品したまま見かけません。
単3電池で使える懐中電灯を用意しておくと、いざという時にストックが切れていても、単3電池は目覚まし時計とか家の中で使っているので発掘できるかな?なんて。
実際、私も今回、電池式ラジオのための電池は、体重計に入っていた電池を入れ替えて使いました(笑)

追記:
売り場で大きめの懐中電灯を探している人が居ました。
ハンディタイプの小さい懐中電灯は補充されてましたが、大きいモノは欠品したままです。私が買った商品より大きいサイズのランタン懐中電灯も最初は売っていたと思います。
確かに家族が集まる部屋なら、大きい懐中電灯を置きたいかも。
私の場合は大きい部屋用なら、ロウソクかキャンドルを用意しようかな、と改めて思いました。
ちなみに、アロマキャンドルは固まっている蝋は香りがしても、火をつけると、あまり強い香りがしないモノも多いです。大きさはしっかりしているので、便利かなーなんて。
クリスマスに売っているキャンドルも、たまに買って残りは保存しておくと防災になるのかも。


---今日の街中の状況---
ランタン懐中電灯が気に入ったため、今日も家電量販店に行きました。
先にポイントの余っていたヨドバシカメラへ。お昼頃です。
こちらでも懐中電灯は売っていましたが、数は少なく、ランタンタイプは無かったので、ポイントで電池だけ購入。単1電池以外は在庫があるようでした。

ビックカメラへ移動すると、昨日より数は減ったものの、まだ懐中電灯も売っていました。私が気に入ったランタン仕様にもなる懐中電灯もまだあったので、実家用に追加購入。こちらも電池に関しては、単1電池以外は在庫がありました。
当然ですが、電池コーナー以外はお店は空いてます。

デパートや地下街のケーキ屋さんでも、商品が少なかったお店でも、種類が増え始めてました。お店や飲食店、材料を作っている工場が再開すれば、節電率が下がるわけで、嬉しいやら切ないやら(笑)

ドトールで新商品が出る日だったので、覗いてみました。
ミラノサンドの新商品はやっているようでしたが…
ケーキ類は定番のミルクレープとモンブランのみ。
あまりお腹が空いてなくて、甘いモノ目当てで行ったので、この日はやめました。
ミルクレープでも良いから食べてくれば良かったかな。

そんな感じで、普通に見えて、あちこちでちょっとしたモノが無かったりします。

地震直後から牛乳を作り続けていた「よつ葉」。
さすが!よつ葉コージーのカフェも普通にオープンしていました。
お昼過ぎで待ち時間10分。
観光客も多く、皆様楽しまれているようでした。
落ち着いたら私も行きたーい(^^)

小さいサイズや少量でのトースト販売が出てないので、どーしようかなーと思っていたところ、丸井今井の「コロン」で小さなトーストを発見!焼き立てが出てきたので、買ってしまいました~!最近はパンを食べる頻度は減っていたのですが、私のお米の残りも減っていたので、トーストは買っておきたかったんです。冷凍するので大きめで買っても良いのですが、食べきるのに時間がかかると味も落ちちゃいますし。焼きたてだったので、なんじゃこりゃ~というほどフカフカで美味しかったです(^^)


この日は地下鉄沿線のスーパーにも寄りました。
早朝から深夜まで開いているお店なので、保存の効く食品の棚はあっちもこっちもガラガラ。元々、カップメンや袋菓子が良く売れている場所だったので、仕方ないです。
カップメンも入荷した商品だけポツンポツンと並べて売られていました。
有るだけ有り難い♪
お米も再入荷したようで、いくつかの銘柄だけどーんと置いてありました。
駅沿線のスーパーは、現状でも少人数世帯用の小パックのお肉等も販売してくれていて、有り難いのですが、やはり今は品薄商品の売り切れが早いようです。
郊外の大型店の方が、品揃えが安定しているかも。週末は買い出しの客が増えるから、同じか~。

停電復旧直後はお米もまだ豊富に売っているのを見かけましたが、買っていく人も多く見かけました。
停電中はパンも切れたわけで、冷凍庫の食材が残っていた人はお米も良く食べたと思います。売り場で在庫が少なくなっているのを見れば買っておこうと思う人も増えるでしょうし、欠品も仕方ないのかな。
配送の問題だけでなく、お米を入れる商品袋の調達が遅れていたそうで、今はお米も通常出荷されているという事なので、もうじき解消するかと思っています。
私はできれば玄米が欲しいので、あ、できれば新米が良いし、もう少し待つかあ。
期限の切れそうなカップメンがあったので、今頃カップメン食べていたりします(笑)
ちょっとぐらい期限すぎても食べられますが、カップメンって意外と賞味期限短いんですよねー。
ちなみに缶詰は、期限をずーっと過ぎてしまっても、缶につぶれ等の破損がない場合は食べられるそうです。買い置き増やすなら私は缶詰かな。

おまけ:節電率情報

HPのNHKニュースの気象・災害ページでは、節電率の報告記事がアップされています。
リアルタイムではなく、毎時間ではありませんが、遡って読む事も出来ますので、前日の節電率など確認可能です。
他でも発表している場所はあるかもしれませんが、我が家で1番消費電力が高いのがパソコンなので、このニュースページはガラケでも確認できるので便利です。

元々、オフィス等が開く朝8時半と、お店や飲食店が開店する10時~11時台、帰宅が集中する夜6時~8時が最も電力需要が高かったそーです。
この時間帯に特に節電を心掛けるのがコツ。

ちなみに13日は17時台が最低で、11.8%でした。
再開した飲食店が増えたからか?多くの人が通常生活に近い状態に戻ったせいか?数日前まで、もう少し高かった午後の節電率もガタ落ち。(計算式変更の影響だけじゃなくて、明らかに落ちてます。)
14日からは水力発電所が稼働するそうですが、冬の需要に備えるために、まだしばらく節電が必要みたいです。家庭での節電には限界があるから、しんどいねー。
せっかく懐中電灯を買えたので、ちょっとした事ならライトを使うようにして私も頑張ってます♪

関連記事
2018.09.16. どらやき、北加伊道(六花亭)←電力消費量の情報
2018.09.12. ミックスピザ(六花亭)←懐中電灯購入記事
2018.09.08. 停電の備え覚書

ランキング参加中です♪

にほんブログ村

スポンサーサイト
※以下は広告※

地震のため、もう少しお休み。追記~停電の備え覚書き。

2018年9月6日の地震により、
被災された皆様、お疲れ様です。
私は停電後に実家と合流しまして、
停電が復旧したため、8日に一時的に自宅に戻りました。

物流の混乱が落ち着くまで、
もうしばらく実家に滞在予定。
ブログ再開は後日改めて(^^)


追記:
11日に帰宅しました。
これから割れた食器片付けなくちゃ~
棚が倒れたわけではないので、全部ではありませんが、
上の方、手前の方に並べてあった、新しめのカップやグラスが全滅。
食器好きとしては切ない。

スーパーでは、入荷数は少なめでも、欠品していた、牛乳・お豆腐・納豆などの冷蔵商品も入荷するようになってきましたね♪
地震の影響で商品を運送する会社が、未配達で貯まったままの荷物があるため受け入れを停止していたり、各種の材料の運送が遅れていたり、工場では停電からの復旧後に機械の清掃と点検が必要だったなどで、色々な食品が遅れていたそうです。
カップメンなどはスーパーが開店すれば在庫補充されやすいようですが、こうした冷蔵品はなかなか入ってこなくて、有り難い商品なのかも?と思ったりしました。
むしろ肉・魚・野菜などの生鮮食品の方が、たくさん並んでいたのでビックリしました!


今回の災害に限らず、停電等は稀には発生するので、何を揃えておいた方が良いかが良く分かりました。
幸い、今回は実家の冷凍庫がパンパンに詰まっていたため、保存食に手を付ける事はありませんでした。
中身が詰まっている冷凍庫は簡単には溶けきらないため、丸2日くらいは食べられる状態の食品が残りました。氷でも丸1日は形が残っていましたので、冷蔵庫のフリーザーって優秀なんだなーと思いました。
入れるモノが少ない場合は隙間に保冷剤を入れておくと、色々と活用もできます。

私が電池式ラジオを持っていたので、最低限の情報は確保できましたが、実家にあったラジオは手巻き式でした。
確かに電池がなくても使えるので本当に困った時には手巻き式も良いと思うのですが、結局手間がかかる割に長く聞けないので、車のラジオで聞いていたそうです。でも、ラジオだと知りたい情報がなかなか流れないので、ずっと車に居るわけにもいかずに不便だったそーです。
電池式のラジオと、長期保存しても使えるアルカリ乾電池を用意しておく方が簡単だなーと感じました。
携帯の充電切れが心配な時も電池式のラジオなら安心。

あと電池式の携帯充電器も欲しい(笑)
携帯やスマホは充電切れが心配であまり使えず、そうこうするうちにスマホの方はネットにも繋がりにくくなってしまいました。
全道停電の影響で、中継所の自家発電が順次終了して、繋がらなくなったらしいです。
電池があっても、使えない場合がある、と。
固定電話は電話線から電気を取れるので、よほどの断線が起きてないかぎり、通話だけなら可能です。
ただし!実家の固定電話は停電しても使えるタイプでしたが、私が持っている電話は停電すると使えないタイプ。
こちらも次回の買い替え時には注意したいです(汗)
その上、私のマンションの部屋の電話は、通話契約そのものも電話線を使わない方式に変更してしまったばかりなので、次の引っ越しなどのタイミングで通常の固定電話に戻そう!

実家には100円ショップで買ったLEDライト等が複数あって便利でしたが、
部屋で過ごすには、ロウソクの灯りが程よく明るくてとても良かったです。
私はロウソクやライターは切らしてたので、次までに買っておかなければ。
→結局、まずはランタンタイプにも使えるLED懐中電灯を買いました。
ロウソクよりも電池の方が需要が高いため、本州からの追加入荷も多そうだったし。
2018.09.12. ミックスピザ(六花亭)←購入時の記事はこちら

水も最近はストックしておらず、
自宅はマンションなので、停電するとポンプが止まって半断水になってしまいます。
(1階の外水道の蛇口は使えます。)
期限切れのボトルが1本残っていたのですが、それでも水を流したり飲む以外の用途には使えたので(給水ボトルにもなりますね)、また買い置きしておこうと感じました。
現在は直前の台風の影響もあり、水の入荷は少なめなのにすぐ完売する状態だそうです。買うのは落ち着いてからかな。
畳んだまま保存しておける給水袋なんかも便利なので、用意したいです。

今回は夏の終わりで幸いでしたが、北海道の場合は冬場の停電は暖房に困ります。
実家もポータブルのストーブは壊れて補充していなかったので、今度買おうかなーと言ってました。
停電しても使えるタイプは1台あると便利です。
考える事は皆さん同じようで、ニュースによると現在は売れて在庫が少ない状態だそーですので、こちらも落ち着いてからですね。


明日から街中もウロウロしてみる予定です。
ちなみに、10日月曜日に実家付近(郊外の住宅街)の近所を回っていたところ、マクドナルドやスタバも普通に営業していて、リフレッシュしているお客さんもたくさん居ました。有り難いですね~
ケーキ屋さんのシャトレーゼも、早くも普通にケーキやアイス売ってました(T-T)
見るだけで幸せ気分☆

あ!8日9日の週末の段階で、材料の入荷がないのであるだけです、と言いながら、スーパー内のサザエでおやき・おはぎを販売しているのを買わせて頂いて、私はそっちでリフレッシュしてました(^^)
コーヒーも切れたのですが、六花亭で見つけて無事購入。
コーヒーの感想はこちら→2018.09.12.ミックスピザ(六花亭)
何を買えても嬉しい日々でした♪


うちの家族はノンビリしているのか、
初日の停電後に、すぐ食べられる食品を1度買った以外は、電気のつかないイライラのみで、食品もストックがあったので普通にご飯作って自宅で過ごしてました。ごはんは炊飯器で水加減を確認した後、土鍋で炊きました。行列に並んだりする事もなかったです。
実家はスーパー勤務だった経験もあるため、今働いてなくて良かったねーなんて言いながら。商品の流通をある程度知っているから不安にならなかったのかな?
知識と信頼も、こんな時には安心材料になるのかも。


ランキング参加中です♪

にほんブログ村

※以下は広告※

食間コントロールと調味料制限で痩せました(^^)

前日からの続きです。
前日の記事↓
2018.08.14. ダイエットの敵は糖分と塩分だった!

さて、食事の内容というより、食べ方に問題があるのかも、というところまで絞り込まれて思いついたのが、やっぱり血糖値でした!

この数年間の私の悩みに、急にお腹がすく、というのもありました。
ちゃんと食べたのに短時間でお腹が空いてくる時もあれば、少量しか食べていないのに、全然お腹が空かなかったり。
最初の頃に食事制限を頑張っていた時には朝は血糖値が低くて頭が働かないのを感じていましたし、お昼にコーヒー&甘い物を取るとすぐにお腹がすくことは気づいていました。逆に、ロカボを心がけるようにしてからは、低血糖で頭が働かない時間が激減してました。極端だなあ…

そういえば、昨年の夏に、起床してから3時間くらいの間に固形物を食べると1日の「血圧」が安定するというのを聞いて、何か食べるように頑張るようにもなってました。
私は朝起きてから水分補給をしたりしてぼけーっとしている時間が長くて、ダイエットを意識しているとブランチで良いや~と長時間食べない事もあったのですが、血圧サージも怖いしなーと、朝の水分補給も早めに済ませて、果物などをさっさと食べるように変更。その後はロカボっぽい生活に入っていたので、後からちょいちょい朝食や昼食を食べるようになってました。

また、以前はお腹が空いたらコーヒーやココアを飲んで空腹感をごまかしていたのですが、空きっ腹にコーヒーだと胃が荒れるし、私はあまりコーヒーはたくさん飲めない。ココアはカフェインが微量とは言え、たくさん飲むとコーヒーが飲めなくなるので、コーヒーを飲みたいから控えるように変化。そして、いつの間にか午後のコーヒーと少量のおやつセットが定番の楽しみに(笑)これは後ですぐにお腹がすく組み合わせでもある(笑笑)ブラックコーヒー派だったのに、お砂糖と一緒にコーヒー飲んでるようなもんだよね~。

また、
夜になって食べ過ぎてしまうのが怖くて、食べちゃうなら昼のうちが良いだろうと、お昼前後のおやつは積極的に食べるようにしちゃってました。
夜遅く食べる方が太りやすいし、最近は夜寝る時間も早くなっているので、夕食も早めに食べるように変更してました。

つまり!結果的に!
朝から食間が短いサイクルでダラダラ食べてる状態になっちゃってる日が多かった!
ちょっとしか食べてないのに、血糖値は結構キープ状態だったのかも(笑)
計算上はロカボなのに、全然ロカボが目標としている食後高血糖を防ぐ効果が出てなかったワケです(爆)
短い間隔でちょこっと食べる糖質が犯人!!!!!
また、急に我慢できなくて食べちゃってたのは低血糖や体の飢餓感が犯人!

いやー、ほんと、ダイエットは個人差があるし、ちょっとした事の積み重ねが影響しますね。良かれと思ってやってる事が全部裏目に出てたパターンです。
うちは低血糖家系なので、ロカボの要点だけを参考に糖質を食べる・食べないだけを考えていても、問題はなーんにも解決しなかったわけです。かえってお腹すくだけ。
私の場合、野菜やたんぱく質もしっかり取らなければ、糖質をいくら取ってもお腹が空くし、かと言って糖質を頑張って制限しすぎてもお腹空いて、後で食べ過ぎてしまう。元々糖質を大量に取っていたわけでもないので、注目すべきは糖質制限ではなく、飢餓感を止める事だったわけです。(その方法が分かんなかったんだけどさー)

結局は規則正しい食事が出来る事が理想なのでしょうが…、
私の場合、基本的な食事量が減って、何をいつ、どのくらい食べたら良いのか分からなくなってましたからねー。規則正しく食べてみた時期もありましたが効果が出ず。野菜もたんぱく質もバランス良く食べてるのにーっ、その上、糖質も制限しているのにー、なんでーってね。

元々、料理が趣味だったので、自由に色々なメニューを作れないだけでストレス(泣)
1回の食事量が減ると、材料の関係で、メニューも増やせないんです。そしてその分、外出すると誘惑に勝てず、何かおいしいモノを買ってきてしまいがち。
我慢できないのは、根本的にストレスがあるから、というのも有りがちな現実ですが、まあ、これでも少し前よりはダイエット出来るくらい私もストレスが減ったのよー。
今は標準体重ですが、これ以上じわじわ太り続けたら怖いじゃーん。


というわけで~、
食事の間隔が狭いと、太らないけど痩せないのなら、食事の間隔をあけてみよー、と。
今年の1月に朝雑炊生活をしていたら、腹持ちが良すぎて全然お腹が空かなかったのをヒントにしてます。
その他の我慢コントロールが出来ないツボや理由の分からない体重増加の犯人も絞り込めた、ということで、実践内容をチェンジしました。
あくまでも、私の体質と現状に合わせた内容です。

・糖質は控えめ、食間をしっかりあける!
・野菜とたんぱく質は食べ過ぎにならない程度にしっかり!
・食前の少量の果物を定期的に心がける。
・調味料の糖分・塩分に気を付ける。

また、糖質を取っていると痩せないのは間違いないのですが、糖質制限を2食以上続けると、その後で知らず知らず食べ過ぎになったり太りやすくなるため、24時間サイクルで主食系の炭水化物をどこかである程度食べているように気を付けました。一方で、外食などで多めに食べた後は1~2食は軽めに控えるなど。何も用事がない日の夕食は糖質軽めにしてみたり。
たんぱく質と野菜の現在の自分の適量はここまでの期間で分かっているので、2日間サイクルの中で不足しないように気を付けて、かつ、糖質の代わりに取りすぎてしまわないように、ほどほど。

補足として、これは食事に限らずなのですが、我慢のしすぎには気を付けています。人間、ガッツリ我慢していると、後で反動が出る~と感じていて、節約も頑張っているとセールで買い過ぎたりして、何が得か分からない事もしばしば。普段我慢しない方がセールでの買い過ぎが起きない(笑)
食事の我慢で反動が発生しやすいのがお菓子類!あれが食べたい・これが食べたいと感じても、我慢しすぎていると後でもーっと食べ過ぎてしまうので、食べたくなったら早めに少量食べるようにしています。

上記の話題には出ませんでしたが、サラダを食べる時はナッツ類と黒酢を一緒にとっています!自宅で食べる米は、熟成コースで炊いた玄米+麦。これで青菜系の野菜を忘れずにローテーションに入れてれば、栄養バランス的に不足はないハズ~


実際に始めてみると、1日2食+αに近い形になりました。+αは内容はバラバラですが、軽めの食事です。思えば子供の頃も朝食はトーストと目玉焼き程度で、給食が多めという生活だったので、1日のうち1食が軽めになるのは問題ないのかも。
違うのは、軽めに済ませる時間を固定していない事です。しっかり食べた次の食事を軽くする形です。お昼にしっかり食べる予定がある時は朝食を軽くするとか、お昼に外食すると炭水化物中心になるので、夕食は野菜とたんぱく質中心にするなど内容も固定していません。揚げ物メニューとかも食べてます。

始めてすぐに痩せ始めました~
今までの苦労が嘘のようだ…
しっかり食べた後はお腹がすかないので、次の食事までの間隔もしっかりあけるようにしているのですが、お腹が空かないので、苦も無く実現できます。最初はかなりお腹が空かなくなってしまったので、可能な限り食間をあけていました。以前は食間をあけると空腹感が強くて辛かったのですが、そういう事も無くなりました。
それでも日によって、お昼前とか、昼下がりとかに集中した後で疲れたーとか、暇になったら小腹が空いたー、という時間がやっぱり来るんですが、最初は、ある程度は意識して我慢するようにしました。
主食系炭水化物を長時間サイクルの中で不足過ぎにならないように気を付けている事で、夜になって急に食べ過ぎてしまう事もなくなりました。
結果的に、おやつを食べる量も自然に激減しました。


少しずつですが順調に確実に体重が落ちるようになったので、そこからは基本の食事を私にとってのダイエットメニューに切り替えました。
鶏肉と人参・玉ねぎ、その他の野菜と一緒に少なめの水で30分以上煮て、塩コショウで味を付けた、野菜と鶏のスープ煮です。スープを飲む量が多くなると塩分も増えますし、塩水が取りたいわけではないので、少なめの水で作るわけです。30分以上煮ると鶏と野菜からダシが出るので市販の調味料いらず(鶏肉以外の肉や豆を使う日はコンソメ使用する事もあります)、野菜の組み合わせなどを変えれば味も変わりますし、作り置きには向かないので2回くらいで食べきる量で作り、チェーンして続けてます。

絶対痩せるメニューではないのですが、私にとっては痩せやすいメニュー。何より市販の調味料を使う料理のように塩分や糖分を自分が思っている以上に、うっかり取ってしまう事がないので、不確定要素をカットできるのが最大の魅力です。
暇な日はこのスープ煮か、朝食なら梅味の鶏と野菜の玄米雑炊風を食べてました。先に野菜を食べ始めて、ご飯は最後の方で食べます。雑炊の時はご飯を一緒に煮るのではなく、器の底に沈めて具材を乗せちゃう形なので、正確には雑炊とは言えないかも。それでも雑炊は色々ブチ込みすぎているらしく、夕食に食べると痩せないので、朝食メニューです。
雑炊の場合、汁に玄米をひたした事で腹持ちが良くなっているのかも?と思って、スープの時も腹持ちを良くしたい時は、後からご飯をスープの中に一緒に入れて食べる事もありました。逆に早く体重を落としたい気持ちの日は、ごはんは別にして最後に食べたり。
砂糖醤油の汁が多いメニュー(煮もの、ソバ汁など)の時も、汁はあまり飲まないように気を付けています。

続けている事で、身体がこれを規則正しい食事と認識してくれたらしく、+αの食事時間に甘いモノを多めに取っても、それほど影響が出なくなりました。そのため、今は+αの食事時間には甘めのメニューを組み合わせて楽しんでいる事が多いです。お腹が空かない時は次の食事までの時間をあけるのは変わらずやっていますが、全体的には規則正しい食事になってきました。
効果が実感できて、気持ち的にも安心できたし、お菓子を食べちゃう量も自然に減少。パン率が更に減って、家での食事は玄米を食べている事が殆どになってきましたが、腹もちが良いので体も更に安定するという好循環に♪

お菓子の量は減りましたが、甘いモノは今も食べていますし、小腹空いた!なんか疲れた!とつまむ事もしばしば。やっぱり単に甘いモノを食べている事が私のダイエット失敗の原因じゃなかったんですねー笑。うん、だって甘いモノ食べなくても痩せないからブチ切れて甘いモノ食べてたんだもん笑。
野菜や果物を事前に食べると、甘いモノを食べても太りにくい効果も、ちゃんと出るようになりました(^^)


現在は、夏の猛暑日の時期に、外食が増えたり、お惣菜買って食べちゃったりとかした影響でじわっと増え、直後に、お盆シーズンの親戚訪問で丸々2日間外食となったりしたので、せっかく減った体重が、そこから再び+1キロにΣ(゚Д゚)
で、1週間ほどコツコツ気を付けて食事をして、
猛暑前の体重まで戻ったところです(*´∇`*)
ホメオスタシスってありがたい♪

そもそも、内容を変更した実践を開始した時は、ちょっと増えかけちゃっていた体重からスタートしたので、マイナス1キロ減ってところかなー。数字上はブログを始めた頃に、ちょっと痩せた♪って思った体重に戻っただけなので、まだ相対的に痩せたと言える体重ではありませんが、確実に減らせるツボは分かったので、ノンビリ継続予定です(^^)


改めて文章にまとめると、つまり何を変えたのが良かったのか分かりにくいと思いますが、ちょっとした自分に合わないツボを1つ1つ潰していった感じです。前には太っていた1日の食事量と同じくらい食べていても、太らなくなったし、ちょっと気を付けて食事量を控えると、じわじわ確実に減るようになりましたv

1番簡単で決定的な違いは、塩分と糖分を使った調味料のメニューを減らした事。以前は体重が減りかけると無意識に甘い調味料を多めにかけてしまっていたので、今は逆に意識的に最低限しか使わないように気を付けています。作ってない・食べてないわけではありませんが、気を付ける事が出来るようになったのが大きいかな。

その上で、食べる時は比較的しっかり食べるけど、食間はあける習慣を復活した事で、自分に合う食事サイクルに戻せたんだと思います。似たような事は今までやっていた時期もあったハズなのですが、自分に合う食べ方になってなかったり、ちょっと体重が減りかけた時に知らず知らずに甘い調味料を食べ過ぎて失敗していた、という。

自分に合う食事が繰り返された事で、自然に体の飢餓感も解消され、過剰な我慢をしなくてもダイエットが継続できたり、甘いモノを食べても影響が出にくくなった、と。
やっとカチッとはまったんですね~。


体の事は個人差がありますので、人によって、環境や状況によって異なると思いますが、試行錯誤の経緯だけでも何かの参考にして頂ければ幸いです☆

関連記事
2018.08.14. ダイエットの敵は糖分と塩分だった! ホメオスタシスの解説もここ
2018.03.04. 象印圧力IH炊飯ジャーNP-RK05 朝雑炊記事

ランキング参加中です♪

にほんブログ村

テーマ:おいしく食べてダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

※以下は広告※

ダイエットを妨害していたのは、糖分と塩分だった!

大人になったら数年ごとに食事って見直さないとダメですね(泣)

数年前から痩せにくくなってしまって、じわっと太っても戻すのが難しい状態で悪戦苦闘していました。
学生の頃は、ごはんを一口減らして間食を控えるだけで、じわじわ痩せられてたのに~。
近年は、炭水化物を減らしても、減らし過ぎると夜になってどーしてもお腹が空いて、ちょこっと一口、と思っても、そこからついつい食べ過ぎてしまう。で、体重が減りかけても戻ってしまうのを繰り返していました。

人間には、身体を同じ状態に保っておこうとする、ホメオスタシス(恒常性の維持)という機能があります。このおかげで健康も保てますし、ちょっと食べ過ぎても、数日気をつけていれば簡単に元の体重に戻す事が出来ます。
私の場合、4日間くらいの旅行で1Kg体重が増えて帰ってきても、お土産お菓子を食べながらも食事は軽めを心がけているだけで1週間で元に戻ります。私は体重の変動幅が狭いので、普段なら0.5Kgのダイエットにも苦戦してますので、これもホメオスタシスのおかげ♪

が!これがダイエットの場合には難敵になります。ちょっと減らしても、すぐ元に戻してくれようとしちゃうから~~~!
そのため、ダイエットは少しずつ階段状に減らしていくのが効果的で、一気に減らしてもリバウンドしてしまうワケです。いかにこのホメオスタシスの働きを発動させずに減らしていき、新しい体重を「本来の体重」と覚えこませていくか、の戦いになります。
不足している栄養素に関しては吸収率は上がると思いますし、逆に毎日大量に食べている物は余剰はある程度排出されていると思います。糖質制限をすると吸収率が上がってしまうので、効果を感じにくかったり。一般的には、食べ過ぎは体に負担がかかる行為なので、小食でしっかり吸収される食事法の方が推奨されますが、、、ダイエットに関して言うなら、少量を効率よく吸収されてしまうと、痩せないじゃん!となります。
人によって、年齢によって、生活環境によって、どういう方法や、どういう食事が合っているのかは個人差が激しいため、自分にあった方法を探して行くしかありません。


スイーツ食べてるじゃん!というツッコミがあるのを承知で自己申告しておきますと、食事制限したり運動したり色々やっても上手く体重が減らないので、ずーっと我慢し続ける事も難しいため、太らない程度に食べちゃってます。
「これをやってれば痩せる!」という公式が見つからないので、完全に迷走状態だったからです。

昨年の新年にスイーツブログを始めた頃は外出が増えたので、運動量が増えたのか、少しだけ体重が落ちました。その後、張り切りすぎて食べ過ぎる時期も続き、増えなかったものの、それ以上体重は落ちず。次は負荷のかかる運動を始めたら、私の場合お腹が空くので、どーしても、いつもより食べてしまいます!というか、塩分を取りたくなるらしくて、しょっぱいモノを食べ過ぎて太ってしまいます。運動すると体力はつくしスタイルも良くなるのですが、なかなか痩せません!これは私いつものパターン(泣)

1番困っていたのが、夏の水分補給。お茶や水だけガブガブ飲んでいると胃に負担がかかって胃が弱ったり痛くなったり。そこで、おせんべいなどちょこっと一緒に食べるようにすると、塩分補給と胃への刺激も和らいで良い感じ。でも、日常として糖質制限をしている影響もあって、何故か夜になると止まらなくてたくさん食べてしまう~!!!
太りやすくなっただけならまだしも、自分が我慢できるツボがどこなのか見つからないのは本当に困りました!単純に食べるの我慢できれば人間は痩せますが、何故か我慢できないから困った困った!

この改善のヒントになったのは、朝のバターバゲットでした。
朝食に、バターを塗ったバゲットを1切れ食べると、風味と油分と塩分の影響で、少量でも満足感が高く我慢できるし、夜に食べ過ぎてしまう事がなくなりました!ただし、調子に乗って昼や夜もバゲット1かけだけにすると、食べた時は良いのですが、やはり糖質が極端な不足になってしまうので、どこかで発作的に食べてしまいます。痩せかけても戻ってしまうし、私は乳製品を食べるとお腹の調子も悪くなりやすいので、ひと夏だけでバターバゲットは終了しました。
ただ、この時に、朝に少量でも主食系の炭水化物を食べておくと、お昼に外で私にはちょっと量が多いサンドイッチセットなんかを食べても、以前ほど体重に影響しないことを発見!
不思議な事に、糖質の多い果物や野菜では効果が出なくて、米、小麦、イモ類などの主食系の糖質だと少量でも効果が出やすかったです。クッキーやクラッカー1~2枚なんて事もやってました♪
身体が飢餓状態になってしまうと、次の食事の吸収率が上がってしまうので、飢餓状態を防ぐ事による効果、という感じです。

私は元々朝食は食べる派でした。食べ過ぎなければ朝食は体重に影響しないですし。
でも、夜に食べ過ぎた時は朝食を抜いたり軽くしたりすると効果的なのも事実。また、朝食が1番食べないで居ても我慢しやすい時間帯のため、ダイエット中は、昼食をしっかりめに食べる時は朝食を殆ど食べないようにしたりなど、朝食は毎日の調整タイムになってしまっていました。
で、これを機に、再び朝食を少量でも食べる方向にシフト!

そんな時に、ロカボダイエットの簡単な紹介をテレビでやっていて、「あ、私の今の食事ペースに近いじゃーん」と気を良くしていました。
ロカボダイエットは、1回の糖質を20~40gにして、その分、3食+少量おやつと規則正しく食べましょう、という考え方らしーです。
じゃあこれで行こう!と、1回に食べ過ぎないように気を付けつつ、糖質を抜かないように少量は必ず食べるようにしてみました。

このやり方を始めてから、太りにくくなりました♪
でもでも~、じわっと減る事もあったのですが、そのタイミングで用事が入って外食になって戻ってしまう事が多くて、太らないけど痩せない!という状態が続きました。
そうこうするうちに、バタバタする時期に入って、じわじわ太ってしまう状況が続き、今度は、これがなかなか戻せない!!!
つまり私には向かない方法だったんですねー。

そういえば、10年前も、主食をしっかり取って、脂肪やたんぱく質を減らすと、お腹も空かないし痩せられると聞いてやってみたんですが…、当時、油分を多く取っていた私の場合、摂取カロリーは大幅に減っているのに、ちょこっとしか痩せないし、やったらめったお腹が空いて耐えられなくて止めたんでした…。

当時に比べると、今は日常的に油分の摂取もかなり減らしていますし、糖質もかなり減らしているので、あと、どこを減らせと言うんじゃい!
って感じの状態だったわけです(^^;)
以前はしっかり食べても影響がなかった人参やカボチャ等の糖質多めの野菜でも、まとめて食べると体重に変換されやすくなって。私はたんぱく質はしっかり取らないとふらふらしてしまうので、しっかりめに取っている方なのですが、そのたんぱく質も多めに取ると前より体重に影響するようになってます。
もう、年齢的に食べなくて良いって事か?
と思っても→→→お腹はすく!!!!!
わけです。微量栄養素が足りない場合も、変なモノを食べすぎてしまう傾向はありますが、そちらは気をつけているので、栄養不良ではありません。

最初は、年齢的に代謝も落ちて運動不足にもなっているから太ったんだと思っていたのですが、今は運動量も増えて体力ついてきたのに、食事量を増やせない状態が継続中。
相変わらず我慢できなくて、どこかで食べてしまう事も多い一方で、時々、全然苦も無くすーっと体重が落ちる事もあるのですが…、その時と同じメニューを食べてみても、いつも効果が出るわけじゃない。食事制限をして1日1~2食にしてみても、朝多め夜少なめの食事にしても、糖質やたんぱく質の割合を変えても効果が続かない!野菜から食べるを実践していても、このていたらく~。
やっぱり何か食べ方の中に問題がある可能性が高い!となったわけです。


ちょうど糖質不要論の本も読んだのですが…
極論すぎて、理論の根拠もなく、読んでいたら人間には糖質は必要なんだなー、と逆に私は実感しました。現代人が糖質過剰なのは間違いないですし、糖質なしの食生活をする事も人間の能力としては可能だと思いますが、普通の人には適量の糖質は必要なんだな、と。

で、この間、2つ、私が太りやすい犯人を見つけてました。
1つは調味料。
糖質制限をしていると、知らず知らずに甘い調味料をかけすぎてました!
体は糖質を欲している状態なわけですから、吸収力も上がっています。無意識にかけすぎているのが怖い~~~。水に溶けた糖分が1番吸収されやすいと言いますし、市販の調味料の大部分に糖分は使われています。知らず知らずのうちに砂糖水を取っているよーなもの。しかも加工糖です。毎日食べているなら極端な影響は感じないのかもしれませんが、ダイエットを意識した食事を作って食べている合間に食べると、ダイエット効果を見事に打ち消してくれます(泣)

もう1つは塩分。
ネットで検索しても、なんで塩分で太るのかを解説してくれるページにはたどりつけませんでした。でも、ダイエット体験の中には、塩分を取ると戻ってしまうと言う人も居ましたし、実感として影響するのかなーとは感じていました。水と塩があれば、何も食べなくても人間は数日生きられるって言いますし。塩って身体にとって大きな存在です。
夏に塩せんべいを食べすぎてしまったり、負荷のかかる運動をした後は塩分の効いたおかずを食べたくなったり、日頃は塩分控えめな食事が多いので、私はもしかしたら塩分が不足なの?と思ったりしてました。
でもやっぱり塩分はダイエットの敵!取り方の工夫は必要みたいです。

塩分を取りすぎると、身体の中にナトリウムが増えるため、身体の中の浸透圧を保つために、水分がキープされます。重量としては軽いモノしか食べていなくても、一緒に取った水分がキープされるので、ナトリウムが出て行くまでの間、体重が落ちません。
これだけなら、ナトリウムが排泄されれば体重は元に戻るハズ…なのですが…
普通、それまでの間に全く食事をしないわけがないので、これは私の想像ですが、この塩分で水分がキープされている状態のところに、糖分や塩分が追加補給されると、そのまま長期ストックされてしまうのではないでしょうか。

こちらも、日常的に塩分をガッツリ取っている人には影響が少ないのかもしれませんが、ダイエット中には食事量が減る事で相対的に塩分糖分控えめ状態になるわけですし、痩せる時は最初は体の余分な水分が出て行くとも言います。ホメオスタシスにより体が貯め込もうとする作用が高くなるために、過剰な塩分がきたらラッキーとばかりに脂肪を蓄えたり減りかけた分を戻そうとする作用が高くなるのかもしれません。

私、以前は果物や野菜でカリウムの多いモノをもっとたくさん食べてました。(カリウムはナトリウム排泄に役立ちます)
でも最近は、何しろ食べられる食事量全体が減ったので、無理して食べないようになってました。カリウムの多い青菜を食べる率も減ってます。
私の場合、食前に適量であれば、果物を食べても体重に影響はありません。むしろ吸収を抑えてくれたり、ビタミン・ミネラル・繊維質が取れたり、腹持ちも良くなったり。

という事で、塩分の多い食事を取った翌日の朝は塩分・糖分控えめメニューを気を付けて、果物や青菜を定期的に食べるように心がけていたところ、塩分の多い食事の後で極端に太ってしまう事がなくなりました(^^)v
めでたしめでたし!


以上をふまえて、
私がやっと効果を出せたダイエットについては、明日の記事にまとめます。
でも、何かすごい効果的な方法とかじゃないので、期待はなさらずに~

関連記事
2018.08.15. 食間コントロールと調味料制限でダイエット!
2018.03.04. 象印圧力IH炊飯ジャーNP-RK05 朝雑炊記事
2017.08.29. よつ葉の発酵バターとドンクのフランスパン

ランキング参加中です♪

にほんブログ村

テーマ:おいしく食べてダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

※以下は広告※

象印の炊飯ジャー買いました♪



ZOJIRUSHI圧力IH炊飯ジャーNP-RK05

年末に炊飯器買いました♪
3合炊きです。
炊飯器の主流は5合炊きですが、少量しか炊かない事が多いと5合炊きは扱いにくいので、3合炊きを買いました。
家電量販店で2万2千円ほどでした。
5合炊きと価格は殆ど変りません。

買ってから気づいたのですが、売れ筋はタイガーとかだったのかな?笑
売り場もタイガーでいっぱいだったし~
ネット検索してみたら、お手頃価格帯では象印とタイガーの普及率が高いそうです。

象印の特徴はもちもちだそーです。
そうそう、それが欲しくて象印にしたの~
なんだ、チョイス合ってたのかー。

さて、IH炊飯器というのは、マイコン炊飯器と違って、内釜全体が熱くなり、熱がしっかりお米に伝わるためふっくら炊けるというもの。
また、圧力IHというのは圧力をかけて炊く機種になります。
当然、圧力IHがふっくらもちもちの食感になります。

実は私、1つ前に使っていたのは東芝の真空圧力IHでした。
玄米を食べるようになったので、真空で保温できるという保温機能に魅かれてチョイス!
玄米は保温していると固くなったり匂いが出たりするのですが、真空保温だとかなりおいしさを維持してくれました。
のですが…
味が好みじゃなかった(><)
どちらかと言うとシャッキリ炊き上がるのです。
水を多めにしてもべちゃべちゃするだけで解決せず、次に買う時は象印に戻ろう!と決めてました(笑)
ちなみに実家も兄弟も象印です(爆)
家族の圧力IHを使わせてもらったことがあるのですが、もちもちで美味しかったのを覚えてました。
また、玄米熟成炊きコースがあり、これで玄米を炊くと、つけ置きしなくてもふっくらと炊き上がります。

というわけで!
さっそく玄米熟成で炊いてみました!
まず、音が静か!!!
圧力IHなので、中の圧力を調整するために、ボールがカタコト動きます。
以前使っていた東芝の場合は真空にするためにゴーゴー音がして、炊く時もガタゴトガタゴト言ってました。タイマーで朝炊き上がりにすると、キッチンに近い場所で寝ていると目が覚める(笑)
家族が使っていた数年前の象印の圧力IHも、炊く時にはゴトゴトとボールの音がしていました。
それが~ほとんど気にならないくらい静か!
急速加熱する時と、圧を調節する時に少し音がしているかなー程度。
うーん、電化製品は進化している!!!

玄米熟成コースのすごいところは、たった2時間ちょいで発芽玄米を炊いているような状態に炊き上げる事が出来る事。発芽玄米は玄米を少しだけ発芽させてGABAが増えて柔らかく食べやすくなると以前流行しました。
手間なく2時間半ほどでふっくらとGABAが増えたお米が炊き上がっちゃう♪
玄米としてはかなり食べやすい状態までふっくらと柔らかく炊き上がります。
これはおいしいー(≧▽≦)
玄米は胚芽の部分が残っているため、不足しがちなビタミン類などを、ごはんを食べるだけで摂取できるので、おいしく食べられるのは有り難い限りです。
余談ですが、タイガーでは同じような玄米熟成コースは炊きあがりに4時間かかるので、短気な人には象印がオススメです!

保温はあまり使っていないのですが、まだ新しいのでおいしく保温できています。
玄米炊きをしていると炊飯器に負荷がかかるせいか、保温機能が早めに落ちて来ちゃうんですよね~
私にとっては高級炊飯器を買うより、5年くらいで買い替えできるのが自分的な理想目標です!

欠点が1つ。
こちら、玄米や炊き込みご飯は2合までしか炊けません。
お客さんが来ると使えない(笑)
やっぱ5合炊きが主流なわけだよね~
また、玄米は12時間までの保温が基本推奨のようです。
夜炊いた玄米を朝まで保温するのは時間オーバーらしい。


さて、
やっと新しい炊飯器を使い慣れた頃に…
胃が弱ってしまいました。
年末年始に野菜が高いので、アボガドチキンサラダにはまって食べていたら、胃が冷えて負担が大きかったらしーです。
しょーがないので、玄米はお休みし、雑炊生活!
玄米雑炊にすると独特の香ばしさがあって、毎日食べると飽きちゃうんです。
寒い冬には朝雑炊もピッタリ!
と、それはそれで御機嫌だったのですが、またもや問題発生。

なんか、コーヒーのカフェインがやたら効く~
コーヒーの刺激もいつもより強く感じます。
原因は胃壁の保護に効くというシナモンココアを朝イチで飲んでいたのと、程よい塩加減の雑炊を食べていたことのようです。

ココアそのものはカフェインがそこまで危険視されるレベルではないのですが、寝起きに飲む事で、より吸収されやすいのか、1日のカフェインレベルが高くなってしまうようです。寝起きに甘い物も1日中高血糖になりやすいので、同じ原理かと~
そういえば、以前、お腹の調子が悪くて自宅でのコーヒーを控えていた時は朝からブラックココアを飲んでいましたので、外でコーヒーを飲むと同じようにカフェインが効きすぎるう~~~という状態になることがありました(笑)ココアが原因だったんかーい。

しかも朝イチでコーヒーを飲むより、雑炊を食べた後にコーヒーを飲む方がよほど胃に染みる!
私の雑炊は鶏雑炊ではありますが、程よい塩分と少なめの油分のため、飲んだコーヒーが吸収されやすいモードになってしまうというか、刺激をより感じやすい状態になってしまうらしいです。

せっかく体に良さそうな朝雑炊を始めたのに、胃が治ってきたら終了となりました。
でも、納豆とか梅干しを食べる機会にもなって体に良いので、今も時間のある日は作って食べています。
温まるし、非常に腹もちが良いです!


また、雑炊生活をしてみて気がついた事がもう1つあります。
私、野菜を食べすぎてたみたいです~
最初は雑炊にも大量に入れていたのですが、ちょっと減らしたら食べている割には太らなくなりました。
太りやすくなったから糖質を制限していたのですが、糖質が不足している状態で糖質の多い野菜をしっかり取っていたら、野菜からの吸収率が上がってしまったらしいです。以前はニンジンやカボチャならいくら食べても太らなかったのに、最近は影響するなーと思ってました。
全体的に野菜を食べ過ぎてたよーです(笑)
最近は糖質が朝昼晩で少しずつ一定量食べているように気を付けているので、太りにくくなってきてはいたのですが、野菜を控えめにしたら更に安定しやすくなりました。
体が飢餓状態にならないので、朝は我慢できるけど後から食べ過ぎてしまうとか、無意識に甘い調味料を取りすぎてしまうとかいう困った現象が減り、コントロールしやすくなってきました。
昨年の冬は雑炊だとごはんと野菜の吸収が良くなってしまうのか太りやすかったので、雑炊は断念、野菜と鶏のスープ煮に切り替えていたのですが、今年は雑炊生活で上手くいってるもんね~♪(いや昨年は野菜もぶっこみ過ぎてたから笑)

一方で、この間、用事が立て込んで、食事が不規則になりがちな時期にも突入したのですが…
野菜を食べ足りないとやたらお腹がすく!
という事にも気づきました。
元々、たんぱく質はしっかり取っていないと体が冷えたりフラフラするので、今回もたんぱく質の量には気を付けていたのですが、野菜なら数日足りなくても問題ないと思ってました。
それが、ごはん類はしっかりめに食べているのにお腹は空くし、低血糖になるしー、まいった。(やたらお腹すくのに痩せるどころか太るしー。)
野菜をたくさん食べる状態に体が対応しているのは良い事だと思うのですが、
ますます外食が難しく感じてきました(笑)
つくづく食事はバランスだなーと思います。
何か1つ変えると、全体を調整しないと。

追記:野菜減らしすぎると、お通じのサイクルがゆっくりに。
1日350gが推奨されていますが、やはり300くらい食べると良いみたいですね~


少し脱線しましたが、体重コントロールに関しては、結果が出たらまたどこかで報告したいです(^^)

関連記事
2018.08.15. 食間コントロールと調味料制限でダイエット!
2018.08.14. ダイエットの敵は糖分と塩分だった!
↓最近の私の体重コントロールについても少し話題にしています
2018.01.02. ブログ1周年の感想と分析

ランキング参加中です♪

にほんブログ村

※以下は広告※

バターが切りやすいバターナイフをニトリでゲット♪



手の熱で溶かして切れるバターナイフ、400円

札幌駅のエスタ7階、ニトリ EXPRESSで買いました♪

昨年夏に、
パンにバターを塗って食べると少量でも満足しやすくなると気付いたわけですが~
このバターナイフの存在を知って、気になって買ってきました(^^)

アルミ製のため、熱が伝わりやすいのが特徴です。
手の熱が伝わることで、固いバターが切りやすくなります。

実際に使ってみて…
ん?たいして変わらないのでは?
と、翌日はいつものバターナイフを使ってみたら、
やっぱアルミの方が切りやすかったわΣ(゚Д゚)

今は冬だし、私の手の温度も高くないからかも。。。

長年100均のバターナイフを使っていましたが、
数年前にアフタヌーンティーのバターナイフを買ってから、考えが変わりました!
すごく切りやい、ジャムなども取りやすく、塗りやすかったの!
数百円しか変わらないなら、絶対快適な方が良いもん(^^)
バターナイフとか、1度買ったら10年とか平気で使い続けるわけだし~

そのお気に入りのバターナイフと比べても、固いバターを崩しやすいなーと感じました。
ちょっと持ちにくいんですが。

でもアルミって体に悪いんだっけ?
んーんー、でも便利なので、しばらく使いたいです!

関連記事
2017.08.29. よつ葉の発酵バターとドンクのフランスパン


にほんブログ村ランキング

※以下は広告※

スイーツブログを始めてから、祝1周年(*^▽^)/☆感想と分析

HPやブログ歴は長い方ですが、地方都市のスイーツブログには独特の難しさがあるなーと感じます。
今回は1周年の反省もこめた分析と感想です!


まず、アクセスの多い人気のある記事は決まっています。
スタバのスイーツ、フルーツケーキファクトリーの苺タルトなど最初から知名度が高く人気のお店の人気の新作。
ハンバーグやハンバーガーのランチ、ソフトクリーム、シュークリームなど人気の定番メニュー。私は載せていませんが、ラーメンやコンビニスイーツの記事も人気みたいですね。
結局、定番で最初から人気のあるものが人気(^^;)

あとはランチバイキング、デザートバイキング、ホテルランチの記事です。
バイキングやホテルランチは、気になってるけどどうなの?という時に私自身たくさん検索して何度も確認しに行きます。料金も高めだし敷居も高めで、たまにしか行かないし今回も行かないかもしれないけど気になる~って感じ。

んじゃ、マニアックな記事は意味がない?とは思っていません。
スタバなど全国区で知名度の高いお店だとネットで調べる人も多いですが、掲載しているブログも多いので自分の知らない所で検索競争に負けてます。よほど何か付属の魅力がないと、そのブログをブクマして何度も見に行くこともありません~

一方で、例えば札幌のパフェの記事が多いブログを見つけたらちょっと嬉しい。私がパフェ好きなら、行かないお店の情報でも楽しく読みますし、逆にパフェはたまにしか食べないけど久しぶりに美味しいお店で食べたい!という時にも読みますからね~

また、札幌の外れの住宅街の隠れた名店!なんて情報は見る人も少ないでしょうし、見ても行ける人も少ないと思いますが、掲載しているブログも少ないので、ある意味貴重な口コミ情報になります。

というわけで…
スイーツブログを始めて1番最初に感じた事は、人気の定番メニューの記事に需要が集中しているって事でした。
それと、私はブログを始めてからケーキばっかり買うようになって、予定していた方向のブログにならなかったです。もっとカフェメニューを攻めるつもりだったの~

ブログなので、書いている人が食べたいモノを食べて、書きたいように書けば良いワケですが、たくさんアクセスが欲しい!と思うのであれば、定番と自分のこだわり記事の2方向を意識するのも1つの方法です。

あ、ファン読者を増やすのは全然別です。
ファンはファンですから~。内容よりも、文章力です。文才というよりも、読みやすさや勢いや雰囲気です。好きなモノについて書いていると誰でも自然に勢いのある文章になるので、好きなモノを追及している人のブログは強いです。


もう1つは、自分が読者をやっていて感じた事です。
食べ物のブログを読む理由は2つあるなーと。
1つは情報、1つは頭の中で食べるため!

食べてみたいから検索している事も多いので、情報として重要なのは当然ですが…
すぐに実際に食べるとかじゃなくても、気に入った記事は読んで食べた気分を味わって満足している事があります。
自分の好きなメニューとか好きなお店の記事って、ついたくさん読んじゃいませんか?
逆に、読んでも、食べた楽しい気分が味わえないブログはだんだん読まなくなります。


なので~
言い訳みたいな前置きは要らない(笑)
食べログとかで、給料日前だからとか、お付き合いで行ったとか、今日は暑かったとか、このところラーメン続いてたとかの、直接関係ない情報が長くグダグダ書いてあるとイラッとします。
でもグダグダが長い人は食べ物についての情報量も多い傾向があるので、結局読むんですけど。

食べ物って状況で美味しさも変わりますし、好みによっても感じ方が変わるので、少しは必要だと思いますが、必要最低限にとどめてほしいです。例えるなら、バスで偶然隣に座った人に愚痴を聞かされているような面倒くささです。
食べログにはダイレクトな情報を求めて見に行っているので、特にイラッとするみたいです。知りたいのは料金と味!!!みたいな(笑)

これが個人のブログだと、何度か同じ人のブログにたどりついても、料理の情報量が少なかったりすれば、次回はもう開きもしないです。気づかず開いてもほぼ読まないで閉じます。
私もついついグダグダを書いてしまいそうになるので、気を付けなければ(笑)

じゃあ、どんな記事なら良く読むのかと言えば…
写真がおいしそう←そりゃそーだ笑

あとは文章が楽しそう♪
これは私が女性だからかもしれません。

男性のブログを開くと、お店の場所やらメニューやらは詳しいのですが、結局、お料理の写真がちょろっと1枚、おいしかったしか書いてなくて「参考にもならないし、行きたくもならない」という事が多いです。
お料理の感想とか書くの苦手ならそれで良いので、もう少し分かりやすい写真を載せるとか、どんな材料や味の系統なのかを書いておくとかしてくれよーと思います。
ここをクリアしている情報量に強い男性のブログは結構開いてたり、お気に入りに入れたりしてます。まーでも、そういう情報は食べログに書いてあるから、食べログ見に行っちゃうかも。

女性のブログなら読むのかと言うと、そうでもないかも?
女性は性質上、前置きや言い訳みたいな文章の量の方が多くて、読んでるうちに面倒くさくなるというのもありますが、情報量が少なすぎる傾向も。
写真はいっぱい載っているのに何故か肝心な事が良く分からないとか、感想もいっぱい書いてあるんだけど、結局おいしかったしか分からないとか(笑)
誰と行って、何の話をしたかはしっかり伝わってくるんですけどね~

とりあえず、おいしいのは伝わってくる事が多いので、開いてもすぐ閉じることはないかな。
好みが自分と共通しているかどーかもすぐ分かるので、女性のブログは比較的安心して読んでる傾向はあります。

あとは、読み手は頭の中で食べているため~
一緒に行った人が食べたモノについて、食べなかったので分からないと一言そえてあるだけで、テンション下がります~。「分からない」「食べてない」という言葉が頭の中に入っちゃうからみたいです。つまり頭の中で食べられないワード(笑)「こっちも美味しそう!」と書いてあると、頭の中で「食べる準備」が出来るみたいで、まだしもです。また、こっちもおいしかった、みたいな簡単すぎるついで紹介の追加写真の方が、おあずけ食らった気分になることもあります。

人によって好みは違うので、何でもおいしかったと書く必要もなく、「好みじゃなかった」という言葉を読んでも平気みたいです。
微妙な言葉選びの差で違いが出るので、文章書くのは難しいなーと思いながら読んでいます。

読み手は頭の中で食べている、と考えると、人気の定番メニューの記事に需要が集中するのも納得です!人気の定番メニューだと、味の予測もついているので、おいしかったしか書いてなくても満足しやすいですし。

食べ物系のブログは、ついつい色々と紹介したくなるのが書き手の心情なのですが、読んでもらえなかったり、読み手に喜んでもらえるとは限らなかったり、需要と供給がマッチしきれない難しさを感じます。


この1年、自分の生活面についても変化しました。
始めたばかりということもあり、ついつい食べ過ぎてました(笑)
一方で、スーパーでお惣菜やロールケーキ系のスイーツ、スナック菓子チョコ菓子、全て買う頻度が激減しました(^^)
何かを食べれば、他のモノは入らない~

また、以前は時間を潰したり読みかけの本を読み切るためにドトールやスタバなどのカフェでケーキを食べて時間を過ごす頻度も多かったのですが、最近はその必要がなくなったこともあり、ケーキ屋さんのケーキを買う方にシフトしてました♪
まー、同じ価格帯ならケーキ屋さんの生ケーキの方が圧倒的に美味しいですからね~
カフェでコーヒーを飲んで本を読む時間って、超贅沢な気分なので、時々発作的に行きたくはなるのですが、1回の滞在時間も以前より短くなってます。

イチゴなどフルーツのケーキを買うことも多いので、そういう時期は果物を買う率も低下。フルーツのケーキは体にとっても御馳走ですね!
というわけで、意外と金銭的にも体重的にも大きく響いてはいなかったりします。
ケーキは量が固定なので、太りやすさの把握と調整がしやすく、食べ過ぎも計算の範囲内に収まることが多いです。
引き続きダイエットはしているのですが、体重が減り始めると、無意識に調味料を多めに使ってしまって、ぽかーんとしてしまうくらい太ってしまう事があります(汗)
水に溶けた糖分が最も吸収されやすいそーですので、殆どの市販の調味料は超太りやすいです!

ランチは元々私には量が多くて行く頻度が低かったので、前と変わらず行けてません。
ランチをしっかり食べる予定の時は朝食を抜いていたのですが、わずかでも朝のうちに主食系炭水化物を食べる方が太らないと気づいてから、逆にランチを食べても影響が少なくなってきました。(私の場合、かぼちゃじゃダメだけど、クッキーなら1枚でも効果あり。)
ブログを始めた影響のスイーツ熱も落ち着いてきたところなので、今年はランチを攻めるのも良いかも♪
あ!パン屋さんは行くと買いすぎちゃうし、買うと食べ過ぎちゃいやすいので、最近なかなか行けてなくて紹介が進んでません。
パンは好きなので悩ましいです~。


まだまだ行けてないケーキ屋さんとか、美味ししいのに紹介しきれてないランチとかもあるので、今年も楽しくブログ更新できたらいいなあ~と思っています(^^)

関連記事
↓最近の私の体重コントロールについても少し話題にしています
2018.03.04. 象印圧力IH炊飯ジャーNP-RK05

↓ブログ村というランキングサイトにエントリーしています↓
読み手としても自分好みの記事を探しやすいので、私は昔から読者としても利用しています。
写真も表示されるので、おいしそうな記事は探しやすいです。
札幌の情報は書いている人も読んでいる人も限られてるので、自分が必要な情報を探すのは難しい時も多いです。
皆さまが良い情報に出会えますように♪

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村ランキング

※以下は広告※

コンパクトデジカメCASIO、EXILIM、EX-ZS29RD買いました



コンパクトデジタルカメラ、
CASIO、EXILIM、EX-ZS29RD
12,657円、静止画180枚撮影可能タイプ
色はレッドですが、ローズ系なので光によって少しピンクっぽく見えます

+メモリーカード16G、1598円、
最高画質で4000枚保存可能、L伴画質で18000枚


デジタルカメラ買いました♪

実はデジカメは10年ぶりくらい~

今年からブログを始めて、ガラケで撮影していたのですが…
枚数があまり保存できない事に気づきました。
また、逆光ぎみに撮影しないと背後が真っ黒になってしまったり
照明が中途半端に明るいレストランだとピンボケに

旅行に行く予定も入ったので、店員さんに相談しながらチョイスして買いました

ガラケやスマホでも綺麗に撮影できるなーと思っていましたが、デジカメの世界もものすごい進化してますねΣ(゚Д゚)

スペックや使いやすさについては詳しい人の解説ページが便利だと思いますので、ここは初心者の感想を書いておきます。


画質については、よほど高画質を求めるのでないかぎり、各メーカーや機種にそれほどの差はなく、綺麗に撮れるそうです。簡単な動画なら殆どのカメラで撮影機能がついているようでした。
コンパクトデジカメだと重さや大きさもどれも大差ないですし、液晶画面もほぼ同じサイズ(そりゃそーだ笑)

夜景が綺麗に撮れるかどーかでお値段が分かれます。
こだわらないなら1万円前後、夜景機能が高いと2万円前後からという感じでした。
この段階で店員さんには、今時はカメラをなかなか買い換えないので、良いモノを買っておくのも1つの手ですと薦められました。
私はあまり夜景を撮影する予定はないのですが、ちょっと迷いました。

次にバッテリー問題!
内臓バッテリータイプ、専用充電池タイプ、乾電池対応タイプに分かれます。
内臓タイプの方が持ちは良いそうですが、本当にたくさん撮影する場合は、交換しやすい専用充電池(予備を5000円くらいで購入するそうです)や乾電池がオススメとのこと~
北海道のように寒冷地だと、冬場は電池の減りが早いとも聞きました

しかし…旅行中を考えても、私は大量に撮影する方ではありません。
内臓バッテリータイプでも充電コードで簡単に充電できますので、宿に着いたら差し込んでおけば問題なし!(2時間くらいで満タンです)
内臓タイプは充電中は撮影できないので、色んな場面をずーっと撮影していたい人にとっては電池入れ替えの方が良いみたいでした。
同じシリーズでも、お値段を上げると撮影可能枚数が増える充電池になります。


デジカメの浦島太郎状態の私としては、使ってみないと分からない部分も多く~
対応幅の広い高価格のカメラを買っておくか、逆にとりあえず安価なモノをチョイスして使ってみるか、でした。
10年くらいカメラなしで生きていたくらいですから…、とりあえずお手頃なラインの方に決定!最後は色で決めました

買ってから…
EXILIM、誰か持ってたかも?
聞けば良かったかー


ここからは使ってみた感想です。

EXILIMのメリットは、場面に合わせてカメラがオートで撮影してくれることだそーです。太陽光なのか暗い室内なのか、遠景か近距離かなど、勝手に判定してくれるのですが…
とりあえず食べ物を撮影していたので、どーも上手く行きません。
逆光ぎみに撮る事が多いので、保存できる設定でライティング機能をONを標準に。
これだけで綺麗になりました。

また、太陽光なら太陽光を指定して撮影した方が綺麗に撮れることも多いです。これは毎回手動で入力する必要があります(ホワイトバランスという設定です)。家で時間がある時は設定を変えながら撮影して覚えている途中です。オートの方が綺麗な事もあるし、後で落ち着いて確認すると「こっちの方が良かった~」という事も多くて、まだまだ慣れません。

暗い場所に関しては、オートで設定変更してくれるので、かなり暗い場所でも明るく綺麗に撮影できました!おお~これはすごい♪ただし、まだ慣れないので、暗い場所だと手ブレが起きやすいです。暗い場所用の設定だと手ブレが出やすくなるからだと思います。
暗い場所の撮影設定については、詳細な解説をしている人のページをお読み下さい。私も読みましたが…オートで撮ってくれる画像で十分そうでした。
とはいえ、今は食品を撮っている事が多いので、ホワイトバランスの設定は室内灯の設定を自分でチョイスして撮影した方が、色合いが自然になるようです。オートだと白っぽくなってしまいます。

追記:
慣れてきたので、ほぼオートで撮影しています。手ブレのピンボケもしなくなりました。何枚か撮っておくと、好みの色合いが撮影出来ているので、時間がある自宅では余分に撮影してます。

EXILIMは、色んな設定が手動で出来るのですが、確かにメンドクサイので、オートは便利です!
付属の説明書には主要な操作についてしか書いてないので、撮影の設定とかはネットで調べないと、初心者にはサッパリ~でしたし。場面に合わせて設定を変更するとなると、覚えたり慣れたりしないと難しいです。旅行中などバタバタする場面では、ある程度オートで綺麗に撮ってくれる方が助かります。
そーいう意味では、何でも均一に撮ってくれるスマホが1番便利ですね(笑)
私もフラッシュは停止して使っていますが、その方が綺麗に撮れています。人物を撮る時はフラッシュが綺麗なのかも?また試してみます


バッテリーに関しては、なるほど~と感じました。
自宅で食べ物を撮影していると何枚もまとめて撮っていたり、今は慣れないので液晶画面で操作している時間も長いです。
結構バッテリーちゃんと減ります(笑)
デジカメはとりあえず撮って、チョイスして削除~というパターンも多いので、バッテリーが長時間対応(つまり大量枚数対応)の方が、ガンガン撮影できるってことですね。
私の場合、旅行中はあまり撮影しないですし、自宅でケーキを大量撮影してもすぐ充電すれば良いので、当分はこの程度で大丈夫そうです。
私が旅行中に撮影しない理由は、気が散るからです。カメラを気にする時間がもったいない~頑張ってもカメラマンのような美しい絵は撮れませんし、記念撮影なら1~2枚あれば良いもんね。
旅行中に風景や子供が遊んでいる姿などをたくさん撮りたい人はバッテリー長い方が向いているかもしれません。

追記:液晶画面で操作する時間を減らすと、バッテリーの減りも激減しました。バッテリーを持たせたい時は写真の整理作業や撮影設定操作などを控えると、かなり長持ちします。

カメラ購入後に追加で買ったモノもあります。
液晶画面の保護フィルム、1060円

最初に買ったのは太陽光の反射防止とか言って…液晶画面がザラザラに見えました(泣)撮影確認の時に???という状態に。
↑こちら、「光沢仕様」の方です。綺麗です!
一眼レフ用だと、保護フィルムだけで2000~3000円の商品が並んでいてビックリしました~
うちの父は100均で探したって言ってたので、ピンキリです(笑)

カメラケース
安いモノから高いモノまで色々ありました。
私の場合は、日常持って歩くことを想定して、かさばらないけど保護してくれるタイプをチョイス。値札1000円ほどがセールで600円ほどでした。1000円前後くらいから良いモノが色々あります。
気にしない人は必要ないと思います。
私は最初に、日常使うカバンにポーチに入れてつっこんでいたらボタンを押してしまうこともあったり(自動でオフになる機能もついていますが)、油断すると早めに傷だらけにしちゃいそうだったので、買いました。

メモリーカードについては必ず必要なので冒頭に金額を書きましたが、容量が小さいモノでもお値段の差が少ないということで、店員さんのオススメに合わせて大きめを買いました。急にたくさん撮影したり、写真整理が出来ない時にも余裕で対応できるので、まあ良いかな、と。私のように低画質の写真がメインなら、容量小の安いモノを複数買って日常用と旅行用で入れ替えるのも便利かもしれません。大量の写真って探したり整理するだけでも大変ですから。


操作にも少し慣れて来たので、ブログ用の画像も綺麗に撮影できるようになってきました(^^)
撮影した画像もパソコンに保存して管理しておけるので、気軽に撮り貯めも出来ます

私のガラケは大きなシャッター音が消せない機種でしたので、静かなお店で何枚も取り直しはしにくかったです。
デジカメは音は出た方が分かりやすいので、シャッター音は最少音量にして、操作音は停止しました。どのみち何枚も撮りませんけどね~早く食べたい←笑

え?どこからデジカメ写真になったか違いが分からない?
だよね~私も分からなくなる(笑)
最初は混在しているし、デジカメで撮ってるのにヘボヘボだから
設定が下手だと、ガラケの方が綺麗じゃん?という場面もありました
あ、もちろんトータルではデジカメが綺麗です(^^)

特に桜の写真は全てデジカメです♪
風景は綺麗に撮れた時のクオリティが高いです。ズーム機能を使うと、少し先の撮りたい風景だけを大きく切り取れるので、使いやすかったです。


ガラケ画像もデジカメ画像も、ブログ掲載時に多少の色調補正していることはあります。暗い場所で撮ったモノを明るくしたり、白っぽく写ってしまったモノを色を少し強く出したりという程度です。
また、読み込みが重いページが嫌いなので、小さめの画像に加工しています。
大きい方がおいしそうだけどね~笑

カフェでデジカメで撮影すると、ガラケと違って画面を横向きで撮るため、小さく映ったり角度的に歪んでしまったり。まだまだヘボなカメラマンです(^^)



※以下は広告※

恋愛成就の狛犬さん~北海道神宮、頓宮

先日の北海道神宮の狛犬さん繋がりで、
北海道神宮、頓宮の狛犬さんも撮影してきました(^^)

地下鉄バスセンター前からすぐの場所にある、
札幌中心部付近の北海道神宮の頓宮です

ここの狛犬さんは、恋愛成就で有名だそうです♪
鳥居のすぐ隣にある、新しい狛犬さんが恋愛成就の御利益があるそうで、手を合わせてなでなですると効果があるそうです!

拝殿の隣にある古い方の狛犬さんは、子持ち姿なので、子宝運があるそうです

境内は狭いですが、御神木も2本並んで立っていて、効果ありそう~と感じます


うん形の狛犬さんです

170219_02.jpg
あ形の狛犬さんです

170219_03.jpg
こちらは手水舎の龍口さんです
写真だと分かりにくいですが、氷ついてます(笑)
頑張っている感が可愛い~


にほんブログ村

※以下は広告※

北海道神宮の狛犬さん

ネットで北海道神宮にも狛犬さんが居ると知って
見に行ってきました~

通常の参拝ルートでは見つけられません(^^;)

手水舎の左手裏
島判官の像の裏側になります
小さい入口の前に居ます


↑うん形の狛犬さん

170204_02R_400.jpg
↑あ形の狛犬さん

私の写真じゃ伝わりにくいですが…
キャー、可愛い~、素敵~(≧▽≦)
という感じです(笑)

そういえば、向い合せではなくて、どちらも参拝者が来る方向を向いたまま、チラリとこっちを見ている感じ
そこが可愛さの秘密かもしれません(^^)

ちなみに、社務所ではお札を立てかけておく台も販売しているのですが~

170204_03_300.jpg
500円!
鳥居が北海道神宮の鳥居の形そのままで、便利で素敵です!

節分を過ぎた境内では、日本人の参拝者は多くなく、中国人観光客が目立つのですが…
鳥居前で記念撮影が定番なので
これを知ったら飛ぶように売れるのではないでしょーか(笑)
ま、お札を立てかける以外に使い道はないか~

残念ながら社務所前のお守りリストでは表示されていません
声をかけると奥から出してきてくれます
お祓いなどで頂いたお札を保管しておくのに便利ですので、オススメです!

頂いたお札は、1年たったら効果が切れるとされていますので、社務所に持って行くと引き取ってもらえます(どこの神社に持っていってもOKです)

※以下は広告※