sweet sweet Café

~札幌駅・大通りのスイーツ報告ブログ♪カフェの口コミ

11-<< 12-/12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>01-
BLOGTOP » 近況報告 » TITLE … 地震のため、もう少しお休み。追記~停電の備え覚書き。

地震のため、もう少しお休み。追記~停電の備え覚書き。

2018年9月6日の地震により、
被災された皆様、お疲れ様です。
私は停電後に実家と合流しまして、
停電が復旧したため、8日に一時的に自宅に戻りました。

物流の混乱が落ち着くまで、
もうしばらく実家に滞在予定。
ブログ再開は後日改めて(^^)


追記:
11日に帰宅しました。
これから割れた食器片付けなくちゃ~
棚が倒れたわけではないので、全部ではありませんが、
上の方、手前の方に並べてあった、新しめのカップやグラスが全滅。
食器好きとしては切ない。

スーパーでは、入荷数は少なめでも、欠品していた、牛乳・お豆腐・納豆などの冷蔵商品も入荷するようになってきましたね♪
地震の影響で商品を運送する会社が、未配達で貯まったままの荷物があるため受け入れを停止していたり、各種の材料の運送が遅れていたり、工場では停電からの復旧後に機械の清掃と点検が必要だったなどで、色々な食品が遅れていたそうです。
カップメンなどはスーパーが開店すれば在庫補充されやすいようですが、こうした冷蔵品はなかなか入ってこなくて、有り難い商品なのかも?と思ったりしました。
むしろ肉・魚・野菜などの生鮮食品の方が、たくさん並んでいたのでビックリしました!


今回の災害に限らず、停電等は稀には発生するので、何を揃えておいた方が良いかが良く分かりました。
幸い、今回は実家の冷凍庫がパンパンに詰まっていたため、保存食に手を付ける事はありませんでした。
中身が詰まっている冷凍庫は簡単には溶けきらないため、丸2日くらいは食べられる状態の食品が残りました。氷でも丸1日は形が残っていましたので、冷蔵庫のフリーザーって優秀なんだなーと思いました。
入れるモノが少ない場合は隙間に保冷剤を入れておくと、色々と活用もできます。

私が電池式ラジオを持っていたので、最低限の情報は確保できましたが、実家にあったラジオは手巻き式でした。
確かに電池がなくても使えるので本当に困った時には手巻き式も良いと思うのですが、結局手間がかかる割に長く聞けないので、車のラジオで聞いていたそうです。でも、ラジオだと知りたい情報がなかなか流れないので、ずっと車に居るわけにもいかずに不便だったそーです。
電池式のラジオと、長期保存しても使えるアルカリ乾電池を用意しておく方が簡単だなーと感じました。
携帯の充電切れが心配な時も電池式のラジオなら安心。

あと電池式の携帯充電器も欲しい(笑)
携帯やスマホは充電切れが心配であまり使えず、そうこうするうちにスマホの方はネットにも繋がりにくくなってしまいました。
全道停電の影響で、中継所の自家発電が順次終了して、繋がらなくなったらしいです。
電池があっても、使えない場合がある、と。
固定電話は電話線から電気を取れるので、よほどの断線が起きてないかぎり、通話だけなら可能です。
ただし!実家の固定電話は停電しても使えるタイプでしたが、私が持っている電話は停電すると使えないタイプ。
こちらも次回の買い替え時には注意したいです(汗)
その上、私のマンションの部屋の電話は、通話契約そのものも電話線を使わない方式に変更してしまったばかりなので、次の引っ越しなどのタイミングで通常の固定電話に戻そう!

実家には100円ショップで買ったLEDライト等が複数あって便利でしたが、
部屋で過ごすには、ロウソクの灯りが程よく明るくてとても良かったです。
私はロウソクやライターは切らしてたので、次までに買っておかなければ。
→結局、まずはランタンタイプにも使えるLED懐中電灯を買いました。
ロウソクよりも電池の方が需要が高いため、本州からの追加入荷も多そうだったし。
2018.09.12. ミックスピザ(六花亭)←購入時の記事はこちら

水も最近はストックしておらず、
自宅はマンションなので、停電するとポンプが止まって半断水になってしまいます。
(1階の外水道の蛇口は使えます。)
期限切れのボトルが1本残っていたのですが、それでも水を流したり飲む以外の用途には使えたので(給水ボトルにもなりますね)、また買い置きしておこうと感じました。
現在は直前の台風の影響もあり、水の入荷は少なめなのにすぐ完売する状態だそうです。買うのは落ち着いてからかな。
畳んだまま保存しておける給水袋なんかも便利なので、用意したいです。

今回は夏の終わりで幸いでしたが、北海道の場合は冬場の停電は暖房に困ります。
実家もポータブルのストーブは壊れて補充していなかったので、今度買おうかなーと言ってました。
停電しても使えるタイプは1台あると便利です。
考える事は皆さん同じようで、ニュースによると現在は売れて在庫が少ない状態だそーですので、こちらも落ち着いてからですね。


明日から街中もウロウロしてみる予定です。
ちなみに、10日月曜日に実家付近(郊外の住宅街)の近所を回っていたところ、マクドナルドやスタバも普通に営業していて、リフレッシュしているお客さんもたくさん居ました。有り難いですね~
ケーキ屋さんのシャトレーゼも、早くも普通にケーキやアイス売ってました(T-T)
見るだけで幸せ気分☆

あ!8日9日の週末の段階で、材料の入荷がないのであるだけです、と言いながら、スーパー内のサザエでおやき・おはぎを販売しているのを買わせて頂いて、私はそっちでリフレッシュしてました(^^)
コーヒーも切れたのですが、六花亭で見つけて無事購入。
コーヒーの感想はこちら→2018.09.12.ミックスピザ(六花亭)
何を買えても嬉しい日々でした♪


うちの家族はノンビリしているのか、
初日の停電後に、すぐ食べられる食品を1度買った以外は、電気のつかないイライラのみで、食品もストックがあったので普通にご飯作って自宅で過ごしてました。ごはんは炊飯器で水加減を確認した後、土鍋で炊きました。行列に並んだりする事もなかったです。
実家はスーパー勤務だった経験もあるため、今働いてなくて良かったねーなんて言いながら。商品の流通をある程度知っているから不安にならなかったのかな?
知識と信頼も、こんな時には安心材料になるのかも。


ランキング参加中です♪

にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
※以下は広告※