sweet sweet Café

~札幌駅・大通りのスイーツ報告ブログ♪カフェの口コミ

11-<< 12-/12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>01-
BLOGTOP » おうちでランチ » TITLE … 「乃が美」の高級「生」食パン買ってみた。

「乃が美」の高級「生」食パン買ってみた。



「生」食パン1斤、432円

札幌駅近くに、「乃が美 はなれ」札幌アスティ45販売店が出来たのですが…、
この店舗は大きな2斤サイズ864円のみ販売ということで、
1斤サイズを購入できる「乃が美 はなれ」札幌店の方で買ってきました♪
円山公園の近くで、ケンタッキーのある交差点を南に向かって進んで行くとあります。
円山で迷子になりやすい私でも簡単に見つけられました(笑)

平日の13時頃でしたが、数人並んでいました。私が並んでいる間も後ろに人が並ぶので、ずーっと数人並んでいる状態が続いていました。
オープン当初の大行列ほどではないものの、ほぼ食パンしか売ってないのに(あとはジャム数種類。)行列が出来る理由は単純で、会計スペースが狭いので、数人並ぶと扉の外にハミ出すしかないから。
そして、1組のお客さんが大量に買っていくから。
私が行った時間帯も2~3人の店員で接客してはいたのですが、レジ1台でお会計は1人ずつという感じなので、比較的のんびりした販売形式です。
私が帰る時にも同じくらいの列が続いていたということは、お昼過ぎくらいまでは、お客さんが途切れずに集まるから、というのが最大の理由でしょうか。
近くには有名な人気パン屋さんもたくさんある場所なので、本当に人気高いんですね~


1斤サイズはイメージとしてはスーパーで買うトースト1袋分くらい。
このサイズでもパン屋さんによっては四角が小さめだったりしますが、こちらのパンは、けっこうしっかりサイズです。
しかも!
2斤サイズを焼きあがってから切って販売しているわけではなく、最初からこのサイズの型に入れて焼いてありますので、キレイに6面焼きあがっています。
パンは切り口から劣化しやすく味が落ちて行くのですが、この状態で販売してもらえるなら、1斤サイズも安心して購入できます。
ただし1斤サイズは1人2個までの制限があります。

買った時に触ってみると、まだほんのり温かったです。
帰宅後、「まずはそのまま」と商品説明にもあるので、そのままむしって食べてみる~。
うんうん、ちょっと良いパン屋さんのテーブルロールと柔らかめの角食の中間のような風味と食感。
バターとマーガリンの香り、小麦粉にハチミツの風味、
クリーム入り生地のしっとり食感です♪

でも期待が大きすぎたのか、百貨店のテナントに入っているような「ちょっと良いパン屋さん」のパンや、自家製パンを売りにしているホテルの焼き立てパンとそれほど違わない印象。改めて札幌中心部のパン屋さんのクオリティの高さを感じました!
焼き立てパンで比較すると圧倒的な魅力は感じませんでした。
ただ、お値段は「ちょっと良いパン屋さん」と比べても変わらない、むしろサイズ感を考慮すると手頃な印象なので、コスパで考えれば勝っているかも。
ミミまで柔らかくそのまま食べられて潰れないギリギリの柔らかさを追及したというのは確かにお見事!

1日置いた方が甘みや風味が引き立ち、より美味しくなるということなので、
翌日また食べてみる~。
常温で4日間ほど保存できるそうです。
で。。。。ほんとに美味しい!!!
当日より全体が程よくしっとり落ち着いた感じで、マーガリンのとがった味が消え、よりコクを感じることができました♪
そのままでも、しっとり食感は健在で最高ですが、軽くトーストすると更に香りが立ち、食感に変化も生まれて、私はトーストが最高に好みでした(≧▽≦)
何もつけないでそのままが1番美味しい♪
ミミがないに等しい食感で、確かにこれならトーストしたパンのミミが苦手な人には最高の食パンだと納得しました~。

冷凍を解凍しても変わらない美味しさと聞いたので、少し残った分をスライスして冷凍してみる。
うーん、美味しいトーストを買った時に冷凍した時と変わらない感じ?
やっぱり食感は若干落ちます。
味は雑味のない味わいが引き立っているかも。
ミミを感じないで食べ切れるのは変わらず!
これだけしっとりが続くのは確かにすごい~。

私の最終的なオススメは、購入当日に食べなかった分は固まりのまま保管し、翌日食べる時に食べる分をスライスして、そのまま、または軽くトーストして食べる!この瞬間が1番美味しかったです!
冷凍して時間が経つと美味しさは半減するので、すぐに食べきれる分を買うのがオススメです。


…さて、ブログを書く前にネットで検索をしていたら、「スーパーの食パンの高級ラインと変わらない」という感想を見てビックリ!
さすがにそれは…。
確かに柔らかさという意味では、大手パンメーカーの袋食パンは非常に柔らかいです!
でも、それは多くの添加物の効果。
さすがに比べるのはどーかと思います。
乃が美の生食パンにはマーガリンが少量入っているため、食べた後にマーガリンの味が口に残ります。この点を指摘している人も居ました。
卵を使わず、添加物を使わず、理想の食感に仕上げるためには少量マーガリンを加える必要があったんだと思いますが、このマーガリンの後味が安っぽさ感じさせているのが損している部分かなーとは思います。

味や食感で似ているパンは他にも思い浮かぶのですが、このマーガリンの香りで私が思いついたのが、北欧パンのプルミエ!
あれはパンなのか?ベーキングパウダーで膨らませてるんじゃないの?と思いますが、あれくらいふかふかで潰れてとろける食感を、過剰な添加物なしで食パンサイズで実現しているのは確かにすごい!
…でも…、北欧パン食べて育った私は、
だったらプルミエでもいいやって思う気持ちも本音です(←笑)
ネットの感想をバカに出来ない庶民味覚の私でしたf(^^;)汗
いや、素材の味わいが全然違うんで、そこは比べちゃダメなのは承知の上です。

ちょっと良いとろける系パンが食べたいなら私の場合、札幌中心部の良いパン屋さんでお高いトーストやテーブルロール買ってくれば済むかなーとも感じました。
似たような食感と風味のトーストはどこかで買った覚えがあるのですが、思い出せませんっ。
つまり、自分が柔らかい食パンに対して、そこまでこだわりがないって事に気づく~
まー、最近の私は、ライ麦パンとかビターで硬いパンも良く食べるし、このお店のターゲット範囲外って事でしょうか。
特にパンのミミのサクサクが好き派なので(^^)
乃が美じゃなきゃって気持ちにはならなかったのでした~

焼き立てが買えれば同じくらい美味しい食パンはあると思いますが、
乃が美の場合は焼き立てで買えるし、翌日も美味しいのは魅力だと思います。

関連記事
2018.11.26. プルミエ、小角食(北欧パン)

ランキング参加中です♪

にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:パン - ジャンル:グルメ

※以下は広告※